めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【家計簿】2019年8月 地方在住ひとり暮らしサラリーマンの家計簿公開! 今月も何とか収支プラスに

2019年8月ひとり暮らしサラリーマンの家計簿

今月もこの時期がやってきました。

待ってた人はいないと思いますが、2019年8月の家計簿を公開します。

 

わたしのプロフィールは以下のとおりです。

 

プロフィール
  • 30代独身男性
  • 地方都市にて一人暮らし
  • 上場企業勤務の事務職
  • 年収600万円(2018年度)

 

今年は昇給したので年収は700万円くらいになりそうです。

独身の身には有り余るほどの収入です(笑)

 

毎月の生活にもだいぶ余裕が出てきて、月末にはお金が残るようになりました。

残ったお金は全額投資に回してもっと増やします。

 

あこがれますねセミリタイア...

 

 

2019年8月家計簿

それでは家計簿を公開していきます。

 

支出については、家計簿アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」でザックリと管理している金額です。

 

給与収入

以下、わたしの給与明細より。

給与 468,000円
控除 -121,000円
持株会 -20,000円
 財形 -10,000円
 手取 317,000円

※ 身バレ防止のため数字は概算です。

 

手取は30万円ほど。

 

今月は前月比 収入:+2,000円、手取:-7,000円となりました。

 

今月も残業が多かったため給料は高水準を維持しています。 

なぜか手取りは先月比でマイナスとなりました。

 

しかしまぁ、毎月のことながら控除が多いですねぇ。

税金・年金料などが大半なのですが、けっこうかかっているんですね。

 

専業大家になったら、これらを自分で納付しないといけないと思うと、まだまだ収入が足りないと感じてしまいます。

 

新しい収益物件が欲しくなりますが、最近は金融機関の融資事情がキビシイと聞きます。

今は動かない方が良いのかもしれません。

 

それよりも、わたしの場合は保有物件を満室にするのが先ですね(あと2部屋!)

 

そのた収入

 

貸株金利収入

給与収入のほかに、毎月楽天証券から貸株金利収入を得ています。

 

8月の貸株サービスによる金利収入は7,013円でした(前月比 +598円

 

貸株残高の増加に伴い、金利収入も順調に増加しています。

 

貸株サービスは、有配当銘柄の場合「配当金」と「貸株金利」の両方がもらえます(要設定)

さらに「株主優待」もちゃんともらえます(要設定)

 

楽天証券なら、貸株に出していても自動で株主優待の権利を取得することもできます。

 

低リスクで金利収入が得られて、配当金と株主優待もちゃんと受け取れる貸株サービスは本当にオススメです!

 

楽天証券の貸株サービスについて

www.meganediary.net

 

株式配当金

8月の株式配当金収入は 1,029円でした(前月比 +1,029円

 

8月の配当金はリソー教育(4714)からの1件のみでした。

 

リソー教育は(4714)は貴重な四半期配当銘柄であり、100%株主還元を継続している株主思いの素晴らしい企業です。

 

業績は【順風満帆】(四季報より)であり、増配も期待できる銘柄です。

株価は絶好調で、なかなか押し目がないのですが、安いところで買い増ししたいです。

 

▼四半期配当銘柄まとめ 

www.meganediary.net

 

ちなみに 2018年は 95,241円の配当金収入がありました。

不労所得はどんどん増やしたいですね。

 

株式配当金収入について

www.meganediary.net 

 

配当金受取プログラム

7月の配当金受取は0件だったことから、楽天証券の株式配当金受取プログラムからの収入はありませんでした(前月比 -240円

 

残念です...

 

「株式配当金受取プログラム」とは、楽天証券で受け取った配当金受取(振込)件数に応じて現金がもらえるサービスのことです。

 

ノーリスクで現金がもらえます。

 

2018年の1年間では680円の収入が本サービスからありました(雀の涙ほどですが)

 

ちなみに本サービスは、楽天証券特有のサービスです。

登録するだけタダですので楽天ユーザーに超オススメです!

 

配当金受取プログラムについて

www.meganediary.net 

 

広告収入 

このブログにはGogleアドセンスの広告を配置しており、毎日広告収入があります。

広告収入も土日祝の「毎日」計上されています。

 

8月の広告収入は1,945円でした(前月比 +1,928円

 

7月はGoogleアドセンスの広告が配信停止となったことから、広告収入は大幅に減少してしまいましたが、8月はそこそこ戻しました。

 

9月は広告収入が順調ですので月末が楽しみです。

 

ブログによる収益報告 

www.meganediary.net  

 

支出(概算) 

支出の部です。数値は概算です。

家賃 65,000円
車(ローン含) 40,000円
通信費 43,000円
食費 32,000円
服・美容 3,000円
水道光熱費 6,000円
本・新聞 13,000円
日用品 12,000円
旅行 55,500円
現金 15,000円
保険 11,500円
合計 296,000円

※ 家賃は駐車場代1万円・共益費込み、通信費は3人分(わたし+両親)

 

家計簿アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」で入出金を管理しています。

レシートをアプリで読み込むことは面倒なのでやらずに、可能な限りクレジットカード払いとすることで、何に支払ったかを管理しています。

 

そのため、クレジットカード払いができない支出については「現金」に計上しています。

 

本・新聞

株式投資関連の情報収取ツールとして、4月から「Stockclip(ストッククリップ)」という有料サービスを利用しています。

 

利用料は1,980円/月となっており、少し高いですが内容には満足しています。

 

▼ストッククリップについて

www.meganediary.net

 

旅行

8月は夏休みを利用して不動産セミナーに参加してきました。

 

セミナー名は「元サラリーマン大家さんボロ戸建の伝道師セミナー」です。

 

はるばる北海道まで行ってきたため、旅費等で55,500円もかかってしまいました。

また、食費の一部は北海道での飲食費です。

 

費用はかかりましたが、セミナーは大満足でしたし、北海道旅行も満喫することができました。

 

セミナー講師は2名いらっしゃって、どちらもセミリタイアを達成している方だったのですが、とても充実した毎日を送っているような感じでした。

 

あこがれますねセミリタイア... (2回目)

 

▼参加セミナーの記事

www.meganediary.net

 

保険料 

実はけっこう前から「円建て個人年金保険」に入っていました。

 

支払は月1万円ですが、貯蓄の色が強いので家計簿から除いていましたが、より正確に記録するため今月から加えることにしました。

 

加入目的は「個人年金保険料控除」の利用による節税効果のためです。

 

節税額を考慮した利回りを算出するとかなりの高利回りになります。

年末ごろにでもブログにまとめてみようかと思います。

 

貯蓄額 

手取収入 317,000円
支出合計 -296,000円
貯蓄額 +21,000円

※ 副業は収入に考慮せず。給与収入と生活費の差額を貯蓄額としています。

 

2019年8月の貯蓄額は +21,000円でした。 

 

ギリギリプラスでした。

 

旅行に行ったりしたのですが、何とかプラスです。

よかったよかった。

 

わたしの属性 

自己紹介を参照。 

www.meganediary.net