めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【不動産】2019年8月 地方在住サラリーマン大家の収支公開 ! アパート入居率は過去最高へ!

2019年8月地方在住サラリーマンの収支公開

2019年8月の地方在住サラリーマン大家の不動産収支を公開します。

ブログを見ていただいている方のためにも、金額はなるべく正確に記録してあります。

 

いたって普通のサラリーマンが大家をやって稼げるのか?をお伝えします。

 

 

不動産収支

某地方都市(とても田舎)にてアパート2棟を経営しています。

 

経営といっても、管理はほぼ不動産屋に任せています。

わたしは平日仕事があることから、休日に掃除・簡単なリフォームなどをしています。

 

収支はアパートごとにまとめています。

収入には家賃収入だけでなく、共益費・駐車場収入も含めています。

 

【アパート1号】(愛称:ハイパーレトロ物件)

収入 +75,000円
管理費 -6,480円
収支 +68,520円

 

アパート1号は、満室経営中です。

かなり古い物件ですが、安定してキャッシュフローを生み出しています。

 

収支は+68,520円でした。

 

しかし、1部屋が1ヵ月分家賃延滞しているので督促が続いています... 

 

【アパート2号】(愛称:バブル期物件)

収入 +330,300円
管理費 -17,820円
電気料 -3,339円
修繕費 -263,522円
お中元 -3,740円
返済 -98,027円
収支 -56,148円

 

アパート2号の収支はー56,148円でした。

修繕費がかさみ赤字となってしまいました...

 

修繕費

アパート退去に伴う修繕に費用が掛かったことと、ついでにエアコンも交換したことからかなりの支出となりました。

  

費用をかけたおかげで、さっそく9月からの入居が決まりました!

 

お中元

管理を依頼している不動産屋に贈っています。

 

管理費は支払っていますが、人と人との付き合いのため欠かさずお中元とお歳暮を贈っています。

 

客付けやクレーム対応をすべて対応していただいているので、少しグレードの高い品を贈るようにしています。

(経費にも計上できますし)

 

2棟合計収支

今月の不動産収支は+12,372円でした!

 

先月は+20万円のキャッシュフローでしたが、今月はわずかなプラスにとどまりました。

 

修繕費がかなりかかったのが痛かったですね。

 

しかし!

しばらくは修繕費がかからない予定なので、9月以降は大幅にキャッシュフローが改善するはず! 

 

不動産投資のキャッシュフローはなるべく株式投資に回していきたいです。

 

アパートローン返済状況

アパート2号の購入時に利用したアパートローンは残り 1,628万円です。

完済までは残り 20年以上あります。

長い道のりです。

 

アパートローンは 1,900万円を金利 2.5%で借りました。

ほぼフルローンです。

 

元金部分は毎月63,333円ずつ減っています。

返済額との差額は利息分です。 

 

入居状況

【アパート1号】(愛称:ハイパーレトロ物件)
 ・3部屋中 3部屋入居満室!

 

【アパート2号】(愛称:バブル期物件)
 ・15部屋中 13部屋入居(入居率 86.7%) 

  → 過去最高の入居率!やったぜ!)

 

 

▼アパート1号の詳細はこちら

meganekunno.hatenablog.com 

 

▼アパート2号の詳細はこちら 

www.meganediary.net

 

▼アパートローンの借入体験記です

www.meganediary.net

 

まとめ:満室まではあと2部屋!

アパート1棟(ハイパーレトロ物件)は満室経営中です!

アパート2号(バブル期物件)の空室は残り2部屋です。

 

全所有物件の入居率は88.9%(16/18)となり、過去最高となりました!

 

満室経営が見えてきました。

(これ、何回も言っている...)

 

普通のサラリーマンでも不動産経営で稼げます。

 

わたしがここまで来られたのは、まず不動産投資への1歩を踏み出すことができたからだと思います。

 

8月に参加した不動産投資セミナーの講師も「まずは物件を買おう!」と言っていました。

 

何事も踏み出す一歩が大事だと思います。

 

▼不動産投資セミナー (すごく楽しかったです)

www.meganediary.net