めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【不動産】2018年12月 地方在住サラリーマン大家の収支公開 ! 2018年の締めくくりです

 

f:id:meganekunno:20190114214756p:plain

2018年12月の地方在住サラリーマン大家の不動産収支です。

2018年締めくくりの月です。

 

不動産収支

現在は、アパート2棟を経営しています。

収支はアパートごとにまとめています。

収入には家賃収入だけでなく、共益費・駐車場収入も含めています。

 

【アパート1号】(ハイパーレトロ物件)

収入 +125,000円
管理費 -10,800円
収支 +114,200円

  

【アパート2号】(バブル期物件)

収入 +305,000円
管理費 -22,140円
電気料 -3,453円
修繕費 -114,784円
返済 -97,949円
収支 +66,674円

 

アパート1号は、延滞されていた家賃がすべて回収できたので、家賃収入が満室時(75,000円)よりも多くなりました。

 

これで未回収の家賃はなくなりました。

年越し前にすべて回収できてひと安心です。

 

アパート2号は、給湯器の故障があり修理費がかさんだため、収支はわずかにプラスです。

  

2棟合計の収支は +180,874円となりました。

まずまずの実績です。

 

収入の部

アパート1号の入居者は3ヵ月分の家賃を延滞していたのですが、すべて支払っていただきました。

「今年の家賃は今年のうちに」を守っていただきました。 

 

支出の部 

給湯器の修理に -114,784円もかかってしまいました。

 

必要経費なので仕方ありません。

所有物件の設備はすべて、だましだまし使っているので、いつ修理が必要になるかわかりません。

 

わたしの事業資金はほぼ株式投資に回しているので、資金繰りが非常にタイトです。

最低限の事業費用は手元に置いておかないといけませんね。

 

返済状況

アパート2号の購入時に利用したアパートローンは残り 1,678万円です。

 

元金部分は毎月 63,333円ずつ減っています。

返済額との差額は利息分です。

 

12月分の返済では、

12月返済額 97,949円

 内利息額 34,616円

 内元金額 63,333円

となっています。

 

月3万円の利息かぁ...と思ってしまいます。

 

入居状況

【アパート1号】(ハイパーレトロ物件)
・3部屋中 3部屋入居(満室!

 

【アパート2号】(バブル期物件)
・15部屋中 11部屋入居(入居率 73.3%) 

 

▼アパート1号の詳細はこちら

meganekunno.hatenablog.com 

 

▼アパート2号の詳細はこちら 

www.meganediary.net

 

退去と入居が1件ずつ発生 

アパート2号にて退去がと入居が1件ずつ発生!

12月末の退去が1件決まってがっかりしていたところ、新たに1件入居が決まりました。

入居率は前月と同じをキープすることができました。

ただ、わたしの物件はフリーレントが1ヵ月ありますのでキャッシュフローは悪化します。

 

まとめ:目指せ満室経営

アパート1棟(ハイパーレトロ物件)は満室経営中です!

毎月安定したキャッシュフローを生んでくれます。

 

アパート2号(バブル期物件)の空室は残り4室です。

 

まだまだ寒さの厳しい季節ですが、もうすぐ春が訪れます。

春は入居のシーズンです。

 

何とか空室を埋めて満室経営を達成したいです!

 

無事に2018年を締めくくることができました。

2019年の目標は「満室経営の達成」です。