めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 不動産収入と給与収入を日本株・仮想通貨に投資しています!

【投資】東証IRフェスタ2019に行ってきました! 初心者にも玄人にもオススメです!

f:id:meganekunno:20190224160052p:plain

前々からブログでお知らせしていましたが、2019年2月23日(土)に「東証IRフェスタ2019」に参加してきました!

 

昨年に引き続き2回目の参加です。

今年の「東証IRフェスタ」のテーマは「人生100年時代。投資で未来を広げる2日間。」です!

 

初めて参加した昨年より効率的に回ることができ、多くの出展企業の担当者の方から熱い説明を聞くことができました。

 

また、企業からたくさんのノベルティ(お土産を)もらうことができて大満足でした。

 

▼今回いただいた企業説明資料&ノベルティです。

f:id:meganekunno:20190224161611p:plain

「東証IRフェスタ」を知らない人にもこの魅力を伝えたい!ということで内容についてご紹介します。

 

日本株投資歴10年超のわたしでも、新たな発見ばかりで勉強になりました。

投資初心者・未経験の方にでも、企業の担当者の方が優しく・わかりやすく教えてくれるので一度参加してみては?

 

初心者でも玄人でも楽しめる。

それが「東証IRフェスタ」です。

 

 

東証IRフェスタの開催概要

開催概要は以下のとおり。

名称 東証IRフェスタ2019
主催 株式会社日本取引所グループ
株式会社東京証券取引所
日時 2019年2月22日(金)10:00~18:00
2019年2月23日(土)10:00~18:00
会場 東京国際フォーラム B2F ホールE
〒100-0005 東京都千代田区丸の内
入場料 無料
来場者 2日間 合計20,000人(見込み)
出展社 100社 (見込み)

HPより

 

2日間に渡って開催されました。

わたしは仕事の都合上、2日目に参加しました。

 

企業ごとのミニセミナーは10時から開始ですが、事前に申し込んだ落合陽一さんの講演会が9時15分から開始だったため、いつもより早起きして会場へ向かいました。

 

今年は東京駅近くでの開催(東京国際フォーラム)だったため、前年よりは余裕を持って参加することができました。

前年は横浜だったので、移動時間だけでも相当かかりました...

 

地方から参加するわたしにとっては、東京駅周辺での開催は非常にありがたいですね。

 

東証IRフェスタに参加するメリット

わたしの考えるメリットは主に以下の3つです。

  1. 無料で企業の人の話が直接聞ける
  2. 疑問があればその場で質問できる
  3. ノベルティ(お土産)がもらえる

 

1.企業の人の話が直接聞ける

各企業のブースで約1時間ごとに開催されるミニセミナーでは、各企業のIR担当者が自社の魅力について説明をしてくれます(10分~20分くらい)

たまに社長が登場する場合もあります!

 

株主総会とは違って、もっと現場レベルでの事業の内容や、HPには載せられないようなまだ形になっていないプロジェクトの話などが聞けます。

 

IR担当者から、

「近々、株主優待の新設(変更)を考えています」

「実は、今期の業績はかなり保守的に見ています」

 などのコトバが聞くことができる場合があります。

 

そういった情報をつかんだ場合は、投資のチャンスかもしれません。

 

以前、わたしはIRイベントでIR担当者から「株主優待新設(を検討している)」の情報を聞いたことがありました。

 

そして、数ヵ月後、本当に株主優待新設のリリースが出たことがありましたので、けっこう有効な投資手法かもしれません。

 

ちなみに、その企業の株価は株主優待新設により大幅上昇したのですが、買っていなかったので眺めているだけでした...

 

2.疑問があればその場で質問できる

IR担当者は自分の企業を説明するのが仕事です。

 

どんなにトンチンカンな質問でも、どんなにしつこく聞いても丁寧に回答してくれます。

でも、ほかの人が見ている前で質問するのが嫌だというシャイな方いらっしゃいますよね?

 

そんな方は、ミニセミナーが終わってからブースにいるIR担当者を捕まえて質問するのがオススメです!

 

わたしはこの手法でIR担当者に、「業績予想の精度」「株主優待について(新設・変更)」などについて質問をしています。

 

3.ノベルティ(お土産)がもらえる

のちほど紹介しますが、ミニセミナーの開催後、簡単なアンケートを提出したりすると、企業からノベルティ(お土産)がいただけます。

 

もちろん無料です!

 

だいたいは自社商品やメモ帳やボールペンなどです。

 

ノベルティなので株主優待品よりは当然チープなのですが、実用的なものからかなり個性的なものまでありますので、毎年いただくのが楽しみです。

 

これだけを目的に参加する人もいると聞きます。


それくらい魅力的ですね。

 

参加にあたっての持ち物

各種講演会には事前予約が必要ですが、各企業のミニセミナーのみ参加の場合は予約不要です。

 

もちろん手ぶらでも参加できますが、あった方が良いものを紹介します。

 

リュック・手提げ袋

企業説明資料・ノベルティ等を大量に受け取ることになるので、それらを入れるリュック・手提げ袋が必要です。

 

もちろん、自分でリュック・手提げ袋を準備してもいいのですが、プロの個人投資家は企業からもらえる手提げ袋を使っています。

 

効率的にブースを回るには大きな手提げ袋は必須です。

 

一番大きくておすすめなのが京急電鉄(9006)の手提げ袋です。

f:id:meganekunno:20190224161837p:plain

 

大きくて大抵のものは入ります。

 

京急電鉄(9006)の方が親切に会場の入り口近くで配っているのでありがたくいただきます。

ただ、京急電鉄(9006)のミニセミナーは時間の都合上参加できませんでした... ごめんなさい。

 

飲み物

2月ですが、会場は参加者の熱気で暑いです。

しかも、かなり乾燥しています。

 

のどが渇いても、ミニセミナー中や公演会中だと途中退席するのに気が引けてしまい、水分補給がままなりません。

 

わたしは、のどが渇きすぎてのどが痛くなってしまいました。

 

そのため、ペットボトルの飲み物があるといいですね。

 

会場近くには自動販売機やコンビニがあるので、事前に買っておきましょう。

 

昼食(おにぎり・パン)

わたしのようになるべく多くの企業を回りたいガチ勢は、昼食にあまり時間をかけません。

昼食は、事前に買っておいたおにぎりやパンで簡単に済ませてしまいます。

 

ガチ勢以外の人は、近くのコンビニや飲食店で昼食をとることができますが、時間によってはかなり混み合うので注意が必要です!

 

会場近くのコンビニでは、弁当類が売り切れてしまって買えない場合もあります。

 

そこで簡単に食事できるものを持って行きましょう。

 

または、少し離れたところまで移動して食事をとるのが良いです。

 

東証IRフェスタのまわり方

特にルールはありません。

ふらふらするだけでも楽しいです。

 

ちなみに、ある著名投資家は事前にじっくり企業研究をして、必ず担当者に質問を投げかけているそうです。

 

わたしのまわり方

わたしは事前にどの企業の説明を聞くのかは決めておらず、当日のブースの雰囲気やミニセミナーのスケジュールによって説明を聞く企業を決めています。

 

わたしが、企業をまわる際に気を付けているのは以下の3点。

  • 企業のアンケートは必ず記入(なるべく未記入欄が無いように)
  • 資料やノベルティをもらった際のお礼を忘れずに
  • ノベルティ目当てで参加しない

 

説明する方も聞く方も気持ちよくありたいですよね。

 

ミニセミナーを聞いた企業とノベルティ紹介

1日でミニセミナーを聞けるだけ聞いてきたので紹介します。

非保有企業を中心にミニセミナーを聞きました。

 

キャピタル・アセット・プランニング(3965)

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

以前から気になっていた企業です。

わたしの仕事とほんの少しだけ関係があるので、IPO時(2016年10月)から注目していました。

 

どんな会社?&セミナー内容

生命保険の販売支援システムとコンサルティングが主力で金融機関(保険会社・銀行・証券会社)向けの販売が中心。

 

政府が掲げる”人生100年時代構想”は同社にとっては追い風

今回の「IRフェスタ2019」のテーマにも「人生100年時代」が入っていますね。

 

増収増益傾向であり、2019年9月期は +21%の増益を見込んでおり、株価も下がったままなので購入候補の銘柄です。

 

東証1部上場を目指しており、株主数の増加が必須であることから株主還元を強化しています。

 

2018年5月14日(月)に株主優待の新設を発表済です。

さらに、2019年2月20日(水)に株式分割(1株→2株)&株主優待の変更を発表したばかりですが、さらなるポジティブなニュースが期待できると思います。

 

ノベルティ:USBハブ スピナー

ノベルティは「USBハブ スピナー」です。

f:id:meganekunno:20190224164119p:plain

 

スピナーとして遊べるだけでなく、羽の部分にUSBを3ヵ所、残りの1ヵ所にmicroUSBを差すことができ、USBのハブとして使えます!

 

しかし、なぜ「ハンドスピナー」?

 

と思って調べてみたら、上場会社のトレードワークス(3997)という会社が製造しているものでした。

同業なので、おそらく取引先でしょう。

 

トレードワークス(3997)は時価総額 48億円ほどであり会社規模はかなり小さいのですが、成長力がありそうです。

 

ウオッチリストに入れておきますか...

 

株主優待内容(9月末)

クオカードまたはオリジナルカタログ。

100株以上 クオカード 1,500円分
200株以上  オリジナルカタログ2,500円相当

 

三谷産業(8285)

f:id:meganekunno:20190224164311p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

業績堅調かつ3万円以下で購入可能な高利回りの株主優待銘柄として、よく雑誌の特集に取り上げられる銘柄です。

 

わたしも狙っています。

 

どんな会社?&セミナー内容

北陸基盤の総合商社。

創業91年の老舗企業。

 

以下の6つの事業を展開。

  • 化学品
  • エネルギー
  • 住宅設備機器
  • 空調設備工事
  • 情報システム
  • 樹脂 エレクトロニクス

6事業すべてが主力事業ということでした。

 

驚いたのは、「社員数 5,104名中、4,050名がベトナム人!」という点でした。

ほとんどベトナムの会社じゃん!

 

1993年当時の社長(現会長)が、東南アジア進出を模索しているとき、ベトナム人の向上心・気質・学習意欲に高度経済成長期の日本人の姿を感じたため進出を決意したそうです。

今では、子会社8社をベトナムに構えるまでになりました。

 

ノベルティ:ボールペン&キーホルダー&「ジョッシュ」(靴の除臭・調湿剤) 

ボールペン&キーホルダーです。

f:id:meganekunno:20190224164644p:plain

 

ボールペンは、よくあるタイプの自社名をプリントしたものですが、気になるのがキーホルダーの方です。

 

何のキャラクターでしょうか?

 

ちなみにメードインベトナムです。

身元不明&可愛さ不足のため、ゆるキャラ企業には認定できず...

 

こちらは自社製品の「ジョッシュ」です。

f:id:meganekunno:20190224164746p:plain

 

靴のニオイ・ムレを取り除いてくれるそうです。

スティックタイプ2個入り(靴2足分)で、開封から6ヵ月使用可能です。

 

汗をかく夏場に使おうかと思います。

 

株主優待内容(3月末) 

自社商品など

 (1) 陶磁器製品

 (2) 自社関連会社オンラインショップ優待券

 (3) ポイント付与

 

100株以上 (1) 1,500円相当
1,000株以上 (2) 3,000円または (3) 1ポイント
3,000株以上 (2) 6,000円または (3) 2ポイント
5,000株以上 (2) 9,000円または (3) 3ポイント

※ (3) はポイントに応じて陶磁器製品3コースより選択可。1ポイント=3,000円相当。

 

【参考:2018年3月期 株主優待商品】

f:id:meganekunno:20190108223140p:plain

 

カナモト(9678)

f:id:meganekunno:20190224165137p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

IRセミナーの常連企業です。

 

以前のIRセミナー参加時に説明を聞いたことがあったのですが、ちょうどよくミニセミナーが始まったので聞いてみました。

 

どんな会社?&セミナー内容

建機レンタル大手。

北海道を基盤に広域展開中。

 

IR担当者によると、2019年10月期決算についてはキビシイ見通しとのことでした。

理由は「東京オリンピック・パラリンピック」開催による人手不足です。

 

短期的には、相対的にシェアが低い九州・沖縄地区の営業を強化することで利益確保を目指しています。

 

ノベルティ:多種・多機能ボールペン

ゼブラの「クリップオンマルチ」です。

f:id:meganekunno:20190224165342p:plain

 

4色(黒・赤・青・緑)+シャープペンの多機能ペンです。

 

これは実用的でうれしいです。

 

普通に買うと 400円くらいします。 

 

株主優待内容(10月末)

北海道特産品カタログ。 

1,000株以上 3,700円相当

 

注意しないといけないのが、1,000株以上保有の株主しかもらえないという点。

300万円ほどの資金が必要です。

 

IR担当者いわく、何度も総務担当に掛け合ったが単元の引き下げは難しそうとのこと。

「その分、増配に期待してください」と言っていました。

 

平和不動産(8803)

f:id:meganekunno:20190224170259p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

割と有名な企業ですが、聞いてみました。

 

どんな会社?セミナー内容

東京、大阪、名古屋、福岡の証券取引所を賃貸。

別名「証券取引所の大家さん」

 

以前は証券取引所からの賃貸収益が8~9割を占めていましたが、現在は2割弱までに低下。

代わりに全国の主張都市にあるビルの賃貸収入が主力。

 

ノベルティ:ひとくち羊羹

なぜか「小豆 ひとくち羊羹」×2本をいただきました。

f:id:meganekunno:20190224170439p:plain

 

「災害時に美味しくカロリー補給!」

「保存食備蓄用に!」(5年保存可)

だそうです。

 

なぜ羊羹か聞けばよかった...

 

株主優待内容(3月末)

クオカード

100株以上 1,000円相当

※ 300枚以上を3年以上継続保有(3月および9月の株主名簿に同一株主番号で連続7回以上記載)の場合 3,000円相当。

 

ディップ(2379)

f:id:meganekunno:20190224170926p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

東証1部に上場する大企業ですが、恥ずかしながら知りませんでした。

 

勉強のためミニセミナーに参加しました。

 

どんな会社?&セミナー内容

求人広告サイトの運営を行う人材サービス事業を中心とした事業を展開。

インターネットに特化。

 

「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」「ナースではらたこ」を運営。

「求人広告掲載料」と「人材紹介手数料」が収益の柱というシンプルなビジネス。

 

人手不足を追い風に、失速知らずの成長が続いていますね。

人手不足関連ビジネスはまだまだ伸びそうです。

 

時価総額 1,200億円超の大企業で、わたしの投資対象としては大きすぎます。

もっと早くに知りたかったです...

 

ノベルティ:本

「あの会社の新人は、なぜ育つのか」(ソフィアバンク代表取締役 藤沢 久美 氏著)をいただきました。

f:id:meganekunno:20190224192834p:plain

 

ディップ(2379)成長の原動力である「最速育成法」を紹介しているそうです。

せっかくいただいたので、時間があるときに読んでみますか。

 

ちなみに定価 1,400円です。 

 

株主優待内容(2月末、8月末)

オリジナルクオカード

100株以上 500円相当
500株以上 1,000円相当

 

急成長したネット関連企業らしく、クオカードの株主優待です。

急にやめないことを祈ります。

 

ウインテスト(6721)

f:id:meganekunno:20190224171644p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

素朴な感じのIR担当者(男性)に惹かれて聞いてみました。

 

社名は知りませんでした。

 

どんな会社?&セミナー内容

半導体、液晶向け検査装置が主力。

 

進行役のお姉さん(おそらく社員ではない)とIR担当者との対話形式で、自社を紹介・説明するタイプでした。

このタイプのセミナーは見たことがなく新鮮な気持ちで聞くことができました。

 

しかし、ちょっとまずいのが業績です。

 

手元に資料が配られなかったので、スマートフォンで調べてみると「連続赤字」かつ「継続前提に重要事象」の企業でした。

 

IRやっている場合じゃないよ...というのが正直な感想です。

 

四季報ベースで従業員数は24人の会社です。

 

しかし、ブースには社員と思われる人が4~5人いました。

 

総社員の1割がIRフェスタに参加していて大丈夫ですか?と余計な心配もしてしまいました。

 

ノベルティ:温湿度計付デジタルロック

f:id:meganekunno:20190224171850p:plain

自宅に湿度計がなかったのでありがたいです。

 

株主優待内容

ありません。

実施している場合ではありません。

 

ちなみに無配です。

配当出している場合ではありません。

 

ミニセミナー自体は面白かったので残念です。

 

信和(3447)

f:id:meganekunno:20190224172016p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

2018年3月に上場したばかりの企業です。

直近IPO銘柄として、企業名と業務内容はある程度知っていました。

 

どんな会社?&セミナー内容

建設現場で用いる足場を製造する岐阜県の企業。

 

くさび緊結式足場「シンワキャッチャー」、 次世代足場「SPS(サイレントパワーシステム)」が主力。

 

「騒音対策」&「作業負担軽減」となる次世代足場が成長を牽引中。

 

最後には役員の方が出てきて以下の内容を力説していました。

  • 途上国の建設現場の足場はまだ木製や竹製が多い
  • 経済発展に伴い、必ず社会問題化する
  • その時、信和の足場が注目されるはず
  • 急成長はないが、堅実に成長することができる

魅力はありそうですね。

 

ノベルティ:陶器タンブラー

社名「SHINWA」がプリントされた陶器タンブラーです。

f:id:meganekunno:20190224172420p:plain

ずっしりとしていて高級感もあります。

 

もらってうれしいですね。

 

株主優待内容

ありません。

 

上場したてのため、これからに期待です。

ちなみに、セミナー内で株主優待の実施についてのコメントはありませんでした。

 

配当利回りは4%ほどあることから、利回りは魅力です。

 

エスペック(6859)

f:id:meganekunno:20190224172510p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

10年以上前からなんとなくですが知っていました。

 

株式投資を始めたときに少し調べたことがある企業です。

 

あのころの株価は 500円くらいだったんですよね...(遠い目。ちなみに今は 2,000円超)

懐かしく思いミニセミナーへ。

 

どんな会社?&セミナー内容

 気温・湿度等の環境変化の影響を分析する環境試験器のトップ。 

【環境試験とは?】

あらゆる環境(ジャングル・砂漠・南極・成層圏)を人工的に再現し、自動車やスマートフォンなどさまざまな製品がどのような環境で使用されても性能・品質が太盛られることを確認するための試験

 

いろんな会社があるのだと改めて認識。

 

 「車の自動運転・電動化」「5G」「IoT」「AI」に必要な電子部品・危機の開発が進み、さらに需要が拡大していく見込みです。

 

ちなみに、「本当にスゴい実力派企業15」に選ばれた会社です。

f:id:meganekunno:20190224202016p:plain

 こんなランキングがあることもすごいです。

 

ノベルティ:メモ帳

ノベルティのメモ帳です。

f:id:meganekunno:20190224172807p:plain

もらってうれしい事務用品。

 

仕事用として、ありがたく使わせていただきます。

 

株主優待内容

なし。

あれ、実施していなかったんだ。

 

ちなみに、配当は連続増配中であり「上場以来無配なしです。

 

サンセイランディック(3277)

はい、当然行きましたよ。

 

キングオブゆるキャラである「底地くん」をマスコットキャラクターとしている企業。

 

その名もサンセイランディック(3277)です!

 

▼底地くん

f:id:meganekunno:20180930142801p:plain

 

企業内容とかもう十分に知っていますが、念のため聞いてみました。

 

しかし、ブースの横にいる「底地くん」が気になりすぎて話がまったく頭に入ってきませんでした(笑)

 

ミニセミナー終了後、ソッコーで「底地くん」のところへ

f:id:meganekunno:20190224172951p:plain

 

風船タイプですね。

なんで隠れていたのでしょうか?

 

通路に引きずり出して写真を撮りまくり。

f:id:meganekunno:20190224173053p:plain

 

はい、超絶かわいいです。

 

ちなみに、ぬいぐるみタイプの「底地くん」はいないのか?と社員の方に聞いてみましたが、本日は登場せずとのこと...

 

▼ぬいぐるみタイプの「底地くん」

f:id:meganekunno:20190224200124p:plain

※ Facebookより

 

会いたかった、写真撮りたかった、触りたかった...

非常に残念でした(涙)

 

しかし、社員の方に「底地くん」の人形を手に付けてもらい、記念撮影をさせていただきました!(社員の方ありがとうございました!!)

f:id:meganekunno:20190224195600p:plain

社員の方に引かれていなかったか、今になって心配です...

あんまり長居すると出禁になる恐れから、また次回会いたいと思います。

 

ノベルティ:「底地くん オリジナルスポンジ」&「非常用携帯エチケット袋」

f:id:meganekunno:20190224173200p:plain

かわいいにもほどがあります。

かわいすぎて使えません。

 

貴重品ボックスに入れておきます(通帳&実印と同じ扱い)

 

しかし、本業と関係ないノベルティと断言できます。

 

会社説明資料といい、ノベルティといい、不動産会社ですが「底地くん」を前面に押し出しています。

さすがIR担当者もわかっていらっしゃいます(笑)

 

株主優待内容(6月末)

知りたい人はこちらの記事を参照。

 

▼サンセイランディックの株主優待

www.meganediary.net

 

タカラレーベン不動産投資法人(3492)

f:id:meganekunno:20190224173424p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

株式会社ではなく、不動産投資法人です。

 

REIT(リート)というやつですね。

 

株式会社の方のタカラレーベン(8897)は保有しているので、興味を持ってブースへ参加。

 

どんな会社?&セミナー内容

2018年7月に上場。

 

総合不動産ディベロッパーのタカラレーベン(8897)、不動産ファンド運用会社PAG、ホテルや寮のオペレーションの共立メンテナンス(9616)、家電流通事業者国内最大手のヤマダ電機(9831)の4社がスポンサー。

 

オフィスと住宅を軸にホテルなども投資対象に。

 

担当者いわく、リスクは以下の2つ

  • 地震発生リスク
  • テナント撤退リスク

 

「地震発生リスク」は天災なので仕方ない面もあるが、対策はしているとのこと。

 

「テナント撤退リスク」については、事前把握することができ6ヵ月先まで読めるが、

現段階では順調とのこと。

 

REITの特徴としては、税金の都合上、利益のほぼ全額を分配金に回すということ。

そのため分配金利回りは6%超と株式に比べて高利回りですね。

 

また、本REITは、REITの利回りランキングでも3位と高利回り。

 

投資主優待制度内容(2月末、8月末)

「株式」ではなく「投資口」を発行するため、投資主優待制度といいます。

しかし、株主優待と同じ内容です。

 

ヤマダ電機の「お買物優待券」2,500円分(500円×5枚)が年2回いただけます。

 

ヤマダ電機(9831)の優待と似ていますが、投資口 10口以上が必要なことから注意です!

1口=9万円ほどなので、優待獲得には 90万円必要です。

 

1口からの優待だったら即買いなんですけどね。

 

番外編:ソーシャルインベストメント

f:id:meganekunno:20190224174353p:plain

上場企業ではないですが、面白そうだったので話を聞いてきました。

 

内容

AI株価解析ソフト「ALFP」を紹介していました。

AIの力で将来の株価を予想するというソフトです。

  • 世界初
  • 株価的中率 91.0%!
  • 今なら60日間完全無料!!

ブースから漂う胡散臭い感じ...

 

さらにIR担当者の方の声が、芸人の小藪一豊氏にそっくりで話が頭になかなか入ってきませんでした(笑)

 

▼こんな感じ

f:id:meganekunno:20190224203353p:plain

 

何なら見た目も似ていたような気がしました。

 

わたしだけでしたでしょうか...

 

無料だから試してみようかな...

 

ノベルティ:折り畳みイス!?

ノベルティの折り畳みイスです。

f:id:meganekunno:20190224193954p:plain

 

取り出してセッティングしてみました。

f:id:meganekunno:20190224194114p:plain

ちゃんとしたイスになりました!

 

でもなんでイスなんでしょうか!?

まぁ、ありがたくいただいておきます(笑)

 

資料だけいただいた企業

出展した企業すべてを回すことができなかったため、会社説明資料だけをいただいた企業を紹介します。

 

シップヘルスケアホールディングス(3360)

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

医療機器、設備を一括販売する企業。

調剤薬局や介護付き有料老人ホームも運営。

 

IRセミナーの常連ですね。

 

ノベルティ:ウェットティッシュ

医療関係の企業らしくウエットティッシュをいただきました。

f:id:meganekunno:20190224194351p:plain

日用品をいただけるのはありがたいです。

 

日本空調サービス(4658)

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

空調設備等メンテナンスが主体。独立系。

 

初めて知った企業です...

時間があれば聞きたかったです。

 

ノベルティ:メタリア キーホルダーポーチ

ホルダーポーチです。

f:id:meganekunno:20190224194706p:plain

 

キーホルダーポーチって何に使うんでしょうか?

「底地くん」も入りませんでした。

f:id:meganekunno:20190224194804p:plain

 

松井証券(8628)

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

インターネット専業の証券会社。

当然知っています。

 

ノベルティ:メモ帳

桐谷さんが印刷されたメモ帳です。

f:id:meganekunno:20190224203551p:plain

ありがたく使わせていただきます。

 

講演会の内容(落合氏、桐谷氏)

23日(土)に開催された2つの講演会を聞いてきました。

 

落合 陽一 氏「多少性社会に向けたITの活用」

f:id:meganekunno:20190113110149p:plain

公演のテーマが「多様性社会に向けたITの活用」ということで、難しそうな内容でしたが、専門用語は使わずにわかりやすくスライドを使って説明してくれました。

 

現在の魔法使いと呼ばれる「メディアアーティスト」の落合氏。

コンピュータで光や音を表現する研究などを行っているそう(理解が半端で申し訳ない)

 

印象に残ったのが「5G」と「これからの資産」についての話。

 

「5G」については有望なテーマであり、社会的に大きなインパクトが予想されるということ。

どの株が上がりますかね?わたしにはこのくらいにしか考えが及びません。

 

「これからの資産」については、資産は金銭(現金・有価証券)的なものではなくなってくるという話。

海外で子供ながらに年25億円を稼ぐYouTuberの例を出して、「世界に楽しみ」を「届ける」ことができるのも資産になりうると話されていました。

 

それを聞いて「ブログ」も資産になるのかなと思いましたね。

 

難しいテーマながらに面白い話だったため、あっという間の45分間でした。

これでわたしと同年代の方なんですよね。オドロキですよ。

これからの活躍にも期待です。

 

桐谷 広人 氏「株主優待ではじめよう!資産形成のススメ」

f:id:meganekunno:20190113110215p:plain

講演会会場は立ち見が出るほどの大盛況でした。

 

当日桐谷さんが身に着けていたものは、すべて株主優待で取得したものでした。

さすが筋金入りの優待マニアですね。 

 

じつは、昨年(東証IRフェスタ2018)の講演会も参加させてもらいました。

 

今年も同じような内容になるかな?と思っていたら、「株主優待女子」として有名な小森 美紀氏が途中で登場して、桐谷さんとの対談が始まりました。

 

2人のなれ初めは、桐谷さんしていたテレビ「月曜から夜ふかし」に、小森さんがファンレターを送ってくれたのが最初だったそうです。

 

親子ほど年齢の離れた2人でしたが、株という共通の話題で話が盛り上がりました。

 

ちなみに、桐谷さんはネット証券派、小森さんは店頭派。

桐谷さんは四季報読まない(自分では読めないとおっしゃっていた)、小森さんは証券マンの父の影響で子供のころから読んでいたという違いがありました。

 

親子ほど年齢の離れた2人でしたが、株という共通の話題で話が盛り上がりました。

 

お2人とも株主優待新設・変更の情報は、インターネットで「適時開示情報」を毎日調べて入手しているとのことでした。

 

さすが優待投資家です。

 

ちなみに、スマートフォンのアプリをつかえば、簡単に株主優待関連の適時開示情報を入手できます。

 

▼オススメの適時開示アプリはこちら 

www.meganediary.net

 

おまけ

 

スタンプラリー

ちょっとしたイベントに「スタンプラリー」というものがあります。

 

会場入り口でもらえる「スタンプラリー」の用紙に、会場内のどこかにある4つのスタンプを集めると場内の抽選会場で抽選に参加でき、株主優待品などの商品をもらえます。

 

方向音痴のためか、たった4つのスタンプを集めるのに半日かかってしまった...

f:id:meganekunno:20190224200504p:plain

 

裏面にはヒントがあり、会場のだいたいどの辺にスタンプがあるか教えてくれます。

f:id:meganekunno:20190224201132p:plain

抽選の結果は、参加賞の「ポケットティッシュ」でした...

 

株主優待企画展2019

上場企業の株主優待品やPRパネルが展示されていました。 

f:id:meganekunno:20190224201358p:plain

 

全14社の株主優待品が展示されていました。

f:id:meganekunno:20190224201451p:plain

f:id:meganekunno:20190224201514p:plain

基本的に有名企業の優待品でした。

 

まとめ

 

資料をもらいすぎた!

資料をもらいすぎて手提げ袋が重くなりすぎました!(3kgくらいになったのでは?)

帰り道がつらかったです。

 

ただ、その分、知っていた企業については知識を深堀できましたし、知らない企業に出会うこともできました。

 

非常に満足の東証IRフェスタでした!

 

会場はおじさんだらけ

こういったIRセミナーに参加するたびに思うのですが、おじさん率がとても高いです!(あとご老人)

 

ただ、今回は若者(といっても30~40歳代の人)もけっこう見かけました。

若い女性は、たま~に見かけました(仕事関係かも)

 

投資家のすそ野が広がっている証拠でしょうか?

 

そういえばアノ企業も出展してました...

f:id:meganekunno:20190224195204p:plain

【企業情報:YAHOO!ファイナンス

レオパレス問題が話題のレオパレス21(8848)も出展していました。

 

わたしはミニセミナーには参加しませんでしたが、この時期に出展するのは大変だったと思います。

 

社員の皆さま、大変お疲れさまでした。

 

 

▼講演会申込み時の記事 

www.meganediary.net

 

▼昨年参加した時の記事 

www.meganediary.net