めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株式】保有株一覧(2019.1.4時点) 2019年は波乱のスタート!

f:id:meganekunno:20190104225401p:plain

 

今年最初の株式損益報告です。

心機一転、今回から少し書式を変更しました。

それでは行ってみましょう!

 

保有株一覧

f:id:meganekunno:20190104225625p:plain

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります)  

損益額 -346,811円
年初比 -28,689円
先週末比 -28,689円

f:id:meganekunno:20190104230050p:plain

今回から損益を可視化するため、グラフを追加しました。

 

今週は1営業日だけの成績ですが、評価益額が前年末比 -3万円となりました。

 

米IT大手のアップルが中国での販売不振を主因に業績予想を下方修正した「アップルショック」が直撃して、日経平均は大幅に下落しました。

しかし、マザーズは大幅プラスとなったため、MYポートフォリオへのダメージはほぼありませんでした。

さっそくのマイナスですが、まずまずのスタートです。 

 

週間値上がり額上位銘柄 

1位 イデアインター +12,400円
2位 リソー教育 +10,710円
3位 プレミアムウォーター +5,100円

 

値上がり率上位株の反発は鈍いです。

この地合いでは積極的な買いは期待できません。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 インフォコム -22,500円
2位 PRTIMES -22,400円
3位 ハウスドゥ -5,500円

 

主力級の株が売られています。

収益力・成長力に変化はないため気にしません。

それに内需株であり、米国の景気減速の影響は少ないと考えています。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)

 

主力株に変動なし。

成長力を考えると割安ですらあると思うのですが...

資金も少ないため手がでません。

 

今週の売買

なし。

 

前回もブログに書いたのですが、アパート2号に雨漏りが発生したため多額の修理費がかかることになりました。

修理費は 200万円とのことです。

アパート経営を始めてから最大の出費となります。

これがあるから個人事業は大変です。

しばらく新規の投資は自粛します(涙)