めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株主優待】ビーグリー(3981) から記念株主優待の「まんが王国図書券」10,000円分が到着!

 

f:id:meganekunno:20181003201233p:plain同社HPより

 

電子まんがサイト「まんが王国」を運営するビーグリー(3981)から株主優待が到着しました。

  • 東証一部への市場変更に伴う記念優待(6月末)
  • 通常は12月末 優待銘柄
  • 平成30年9月30日(日)着
  • 準主力銘柄:300株保有(@1,575.87円で購入)

 

株主優待の「まんが王国図書券」10,000ポイントです。

f:id:meganekunno:20181003202711p:plain・・・あれ

図書券というわりには味気ないですね。

こういうカードタイプ↓を期待していたのですが...

(2017年12月末 優待の「まんが王国図書券 1,000ポイント)

f:id:meganekunno:20181003202917p:plain

記念優待だからカードタイプではなかったのでしょうか?

12月末の優待を楽しみにするしかないですね。

ビーグリー(3981)の株主優待は2017年12月が初回実施だったのですが、カードに話題のまんがが印刷されるようです。 

恋は雨上がりのように」のコミックスは10刊で完結しています。

次の株主優待のカードに印刷されるのはどのまんがでしょうか?

いまから楽しみです。

 

マスコットキャラクターの『ホコリ』一家について

ビーグリー(3981)の運営する「まんが王国」のHPにて、『ホコリ』一家(~本棚に住みつき本を守るホコリの妖精~)というマスコットキャラクターを発見しましたので紹介します。

ゆるキャラ好きの私としては要注目です!

 

(以下HPより紹介)

f:id:meganekunno:20181003220255p:plain

ホコリ一家の大黒柱

ホコリアム

本棚を守ること1000年。本棚を守る仕事に誇りを持っている。

性格は温厚、真面目でお人よし。

 

f:id:meganekunno:20181003220325p:plain

ホコリ一家の実験を握る

ホコリエル

一家を仕切りまとめる母。夫や子供のしつけに厳しい。気品高く気の強い女性だが、涙もろい一面も。

 

f:id:meganekunno:20181003220336p:plain

おませでキュートな娘

ホーちゃん

パパの仕事のお手伝いが大好き。ママに似て気が強く面倒見の良いお姉ちゃん。恋愛漫画が大好きでちょっとおませな女の子。

 

f:id:meganekunno:20181003220346p:plain

いたずらっ子なワンパク息子

リーくん

漫画を読んでいる時以外はじっとしていられないいたずら好きの弟。パパの仕事の邪魔をしてよく怒られる。お調子者でいつも元気。

むむむ...

ホコリが本を守るというのは引っかかりますが、

どれもなかなかのクオリティですね。

 

しかし...

底地くんには到底かないません!

 

これ↓

f:id:meganekunno:20180930142801p:plain

はい

超絶かわいいです

 

ホコリが底地にかなうはずもありません?

それでも『ホコリ』一家の活躍には期待しています。

 

万が一「底地くん」をしらないという人はこちら↓

meganekunno.hatenablog.com

 

株主優待内容(12月末)

まんが王国図書券

100株以上 1,000ポイント分
500株以上 5,000ポイント分
1,000株以上 10,000ポイント分
5,000株以上 50,000ポイント分

※ 1ポイント=1円

5,000株以上で電子まんが 50,000円分が楽しめます。

月に換算すると 4,000円ほど。

私はまんがも含めた本が大好きです。

約700万円の投資になりますがもらってみたいですね♪

 

株価データ(H30.10.3現在)

市場 東証1部、情報・通信
時価総額 84億円 
 株価 1,378円(100株単位)
 PER 10.85倍
 PBR 1.79倍 
配当利回 -%
総合利回 -%

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

PERは11倍弱と数値上割安ですが、今期の予算達成は厳しく下方修正の可能性が高いので要注意です。

しかし電子書籍市場は順調に拡大しており、同社の活躍の機会はますます広がっていくと考えています。

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
14.12 6.3円 0円 -%
15.12 42.3円 0円 -%
16.12 74.1円 0円 -%
17.12 114.7円 0円 -%
18.12(予) 95.3円 0円 -%

財務強化&成長投資のため配当は当面ゼロですが、自己株式の取得や株主優待の開始、記念優待の実施など株主還元には積極的な姿勢が見て取れます。

 

コメント

同社の運営する「まんが王国」の特徴はHPによると以下のとおり。

  1. 知る人ぞ知る良作に出逢える電子書店
  2. 豊富なキャンペーンと使いやすさ
  3. お得な料金体系

 

私は「まんが王国の」ユーザーであり、月に 1,000円~2,000円課金してスマホでまんがを楽しんでいます。

電子漫画サイトで一番満足度が高いのは「まんが王国」だと思います。

  • 無料の試し読みが多い。しかも50ページ以上読める
  • まんがを読む「ビューア」がアプリ・Webともに圧倒的に使いやすい 
  • 好きな時に課金できる(読まない時は読まなくていい)

といった点がユーザー目線から素晴らしいと感じています。

電子書籍市場の拡大を期待して、電子漫画をたのしみながらホールドの方針です。