めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株式】運用パフォーマンス&保有株一覧(2019.5.17時点) まんがとうどんにやられた1週間

f:id:meganekunno:20190518165404p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2019年5月第2週(2019.5.13~2019.5.17)の株式運用成績&保有株一覧です。

 

今週は企業の決算発表ラッシュでした。

保有銘柄では決算発表で値上がりした銘柄はあまりなく、値下がりした銘柄の方が多いイメージです。

 

トリドール(3397)には大きくやられました。

 

決算発表翌日の 5月15日(水)は 20%超の大暴落でした。

主力の「丸亀製麺」はスバラシイほどハイクオリティですが、単価が安い典型的なデフレ銘柄のため、収益性が低く苦戦しています。

 

消費者にとってはありがたいですが、投資するなら高収益企業の方がパフォーマよさそうですね。

 

 

保有株一覧

時価順に表示しています(並び順は気分で変わります)  

f:id:meganekunno:20190518165424p:plain

 

含み益となっているのが大半の時価上位銘柄の中で、ひときわマイナスが目立つのがビーグリー(3981)です。

 

電子マンガ銘柄として応援しているのですが、業績がぱっとしません。

 

「まんが王国」はほかの電子マンガサイトやアプリと比べて使いやすいと思うんですけどね。

引き続きユーザーとして応援していきます。

 

今週の現金は増減なし。

 

運用パフォーマンス

【2019年 年間パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20190518165518p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は月初に入金したものとして計算。

 

年初比 +8.7%
先週末比 -1.46%

 

今週(2019年5月第2週)の運用損益は先週末比 -1.46%となりました。

2週連続マイナスです。

 

キビシイですね。

 

日経平均(-0.44%)以上のマイナス幅となりましたが、マザーズ(-2.24%)よりマイナス幅は少なく済みました。

 

年初比では +8.70%となり2ケタプラスを維持できませんでした。

相場全体が調整しているのでやむをえません。

 

週間値上がり額上位銘柄 

1位 フィル・カンパニー +17,000円
2位 すかいらーく +12,600円
3位 インフォコム +11,800円

 

主力株のフィル・カンパニー(3267)が堅調でした。

特にIRは出ていません。 

 

すかいらーく(3197)は 2019年第1四半期決算が堅調だったことから値上がりしました。

まぁ、この銘柄は株主優待が継続できればOKだと割り切っています。

 

インフォコム(4348)は相変わらず好調です。

ビーグリー(3981)と同じ電子マンガ関連銘柄ですが、株価のパフォーマンスはかなり違います。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 ビーグリー -54,000円
2位 トリドール -52,200円
3位 ウィルグループ -26,900円

 

どれも決算が悪かった銘柄です。

まんが(ビーグリー)とうどん(トリドール)にやられました。

 

1位~3位はすべて株主優待銘柄であり、優待廃止 or 改悪だけはやめてほしいです。

 

ハウスドゥの決算について

主力株のハウスドゥ(3457)が 2019年5月13日(月)に 2019年6月期第3四半期決算を発表しました。

 

第3四半期累計業績は過去最高を更新する決算内容でした。

f:id:meganekunno:20190518163732p:plain

※ 決算説明資料

 

セグメント利益を確認すると、自宅に住みながら売却できるハウスリースバック事業が好調です(前年同期比 +128.9%

f:id:meganekunno:20190518163912p:plain

※ 決算説明資料 

 

ハウスリースバック事業は、ストック収益とキャピタルゲインが得られる事業として急成長中です。

f:id:meganekunno:20190518164028p:plain

※ 決算説明資料

 

高齢者化社会を追い風として、ブルーオーシャン市場での成長が見込めます。

f:id:meganekunno:20190518164058p:plain

※ 決算説明資料

 

ちなみに同社は、

  • フランチャイズ事業
  • ハウスリースバック事業
  • 不動産金融事業

の3事業をストック型収益事業として拡大する方針です。

 

決算発表を受けてハウスドゥ(3457)の株価は大幅高となったのですが、その後は買いが続かず5月17日(金)時点では決算発表前とほぼ同水準の株価に落ち着きました。

f:id:meganekunno:20190518164721p:plain

 

業績が確認できたことから、6月末の決算前に買い増ししたいですね。

資金があればですが...(現在カードローン 100万円あり

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)
  • インフォコム(4348)

 主力株に変動なし。

 

今週の売買

なし。