めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.2.14時点) ハウスドゥ!ハウスドゥ!ハウスドゥ!

f:id:meganekunno:20200215161820p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2020年2月第2週(2020.2.10~2020.2.14)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.2.14)です。

 

 

パフォーマンス

年初比 -1.66%
先週末比 -1.38%

<参考>YH:+0.05%(2020.1.10)

 

【2020年 株式パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20200215161849p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。 

 

2020年2月第2週の運用パフォーマンスは-1.38%となりました。

 

今週のマーケットはどっちつかず。

 

大型株が全体的に堅調だった印象。

その証拠に日経平均の下落幅(-0.59%)よりも、TOPIXの下落幅(-1.69%)の方が大きかったです。

 

中小型株中心のMYポートフォリオはしっかりと下がりました(涙)

 

しかし!

今週は主力株のハウスドゥ(3457)を買い増しできたので満足です。

 

ただ含み損に転落したのが気がかり...

早いうちの上昇が期待されます。

 

 

年初比のパフォーマンスは-1.66%となりました。

週末(2/14)の下落が効いています。

 

日経平均はまだ年初比プラス(+0.13%)です。

まだまだマーケットは堅調です。

 

株クラパフォーマンスランキング参加中です!

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります) 

f:id:meganekunno:20200215161957p:plain

今週は2銘柄を買い増ししたこと(-397,000円)から、現金は498,394円(先週末比-397,000円)となりました。

 

CP(キャッシュポジション)は4.50%にまで低下。

 

来週は家賃収入から20万円を株式投資へ回します。

(現在、ゆうちょ銀行→楽天銀行への振替中) 

 

<2020年 累計入金金額> 

  +250,000円

(家賃から:200,000円)
(給料から:50,000円)

 

週間値上がり額上位銘柄

1位 PRTIMES +60,400円
2位 JIA +28,800円
3位 フィル・カンパニー +24,000円

 

週間値上がり額1位:PRTIMES

2週続けて主力銘柄のPRTIMES(3922)が値上がり額1位となりました。

 

追加購入したかったのですが、あまり値下がりせず様子見中。

 

けっこう値動きが大きいので、調整したところを狙って追加購入の予定。

 

プレスリリース配信サイトの運営をしており、営業利益率が高い(2019年2月期:22.7%)ビジネスを手掛けていて業績は堅調。

 

時価総額183億円ほどの小型株であり、テンバガー候補です。

「株式分割」「株主優待新設」「配当開始」などの材料も期待できます。

 

週間値上がり額2位:JIA

ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)の調子が良いですね。

 

強気の決算予想を発表したこと、配当を増額したことから株価は急反発しています。

まぁ、それまではかなり売り込まれていたのですが。

 

JIA(7172)は航空機リース商品の組成を主力ビジネスとしています。

 

航空機リース商品は、企業の利益繰り延べニーズに対応するための金融商品であり、利益の出ている企業が販売対象です。

 

現在の好景気が継続している限り、航空機リースの需要は底堅く推移すると考えられます。

 

また、リース商品と似たような利益繰り延べニーズに対応可能な商品であった法人保険が、2019年2月に国税庁の意向により販売停止となったことも追い風です(いわゆる「バレンタインショック」。その後、税制が改正され節税保険は姿を消しました)

 

加えて、中小企業経営者の高齢化により、今後多数の事業承継(自社株の後継者への継承)が控えていることも航空機リース商品の需要を下支えするはずです。

(自社株承継前に法人が航空機リースを契約して多額の損失の計上後に自社株を後継者に渡すことで、移転コストの削減が可能)

 

購入したタイミングが良くて、購入から3ヵ月強で株価は約1.5倍となりました。

もうすでに売りたい衝動に駆られています。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 ハウスドゥ -60,900円
2位 ブロードリーフ -36,000円
3位 ビーグリー -28,400円

 

週間値下がり額1位:ハウスドゥ

2020年2月12日(水)に決算を発表しました。

 

いちおう上方修正を発表したのですが、株価は下がる下がる...

 

上方修正の理由は「ハウス・リースバック資産のファンドへの早期譲渡」のため。

いわゆる期ズレのため株価は反応せず。

 

決算発表資料を確認してみると、純利益は上方修正後の数値ですら通期進捗率は13.2%ほどです。

f:id:meganekunno:20200215164102p:plain

2020年6月期 第2四半期 決算説明資料

会社計画ではかなりの後半傾斜となっています。

f:id:meganekunno:20200215164214p:plain

2020年6月期 第2四半期 決算説明資料

ハウスドゥ(3457)といい、フィル・カンパニー(3267)といい、わたしの主力銘柄は後半傾斜銘柄が多いです(笑)

 

期の後半に売上・利益の大半を回収することを予定しているため、期ズレが非常に怖いですね。

 

それでも、ハウスドゥ(3457)は中期経営計画を発表していて、増収・増益を予定していることから中長期ではあまり心配ないかと。

f:id:meganekunno:20200215164305p:plain

2020年6月期 第2四半期 決算説明資料

継続的な配当実施を掲げていますので、配当収入も期待です。

 

▼2019年6月期の配当金

www.meganediary.net

 

目標株価は、今後3年で1.5~2.0倍程度(1,800円~2,400円)としています。

(現在株価1,223円)

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)

 

ハウスドゥ(3457)を買い増し!

下がるようならまだ買います! 

 

今週の売買

 

ハウスドゥ!ハウスドゥ!ハウスドゥ!

今週はハウスドゥ三連発(3回に分けて購入)

 

ハウスドゥ(3457)を300株購入(@1,250円)

保有株は600株→900株へ。

 

どうせなら株主優待がランクアップする1,000株まで買い増ししたい。

1,000株保有なら「プレミアム優待倶楽部 5,000pt」です(6月末優待)

 

保有株数が増加するほどもらえるポイントが増えるので買い増しするインセンティブになります。

ただし、利回りは落ちますが...

 

▼ハウスドゥの株主優待 

www.meganediary.net

 

MRKホールディングス

MRKホールディングス(9980)を100株購入(@220円)

保有株は400株→500株へ。

 

ただのナンピンです。

この会社の株主優待は非常に魅力的ですので、株価はいつか上がるはずです。

株価が上がらなければ買い増すだけです。

 

ちなみに、わたしはナンピン大好きです。

値上がりするまで買い下がってやります(笑