めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株主優待】MRKホールディングス(9980) から「どろあわわ」が到着! 「どろあわわ」はいくつあっても困らない!

 

f:id:meganekunno:20190131212440p:plainMRKホールディングス株式会社

 

MRKホールディングス(9980)から株主優待カタログから選択していた「どろあわわ」が到着しました。

 

銘柄概要
  • 3月末 9月末 優待銘柄(年2回)
  • 2019年1月31日(木)着
  • 400株保有(@324円で購入) 
  • 旧社名マルコ
  • 株価は購入から約半額に...

 

ライザップショックにより株価は約半額になってしまいました。

 

株主優待カタログから選択した「どろあわわ」(3,000円分)です。

f:id:meganekunno:20190131223844p:plain

もらってうれしい「どろあわわ」。いくつあっても困ることはありません(笑)

困ったことになっているのは株価ですね...

 

”洗顔ネット”がついてくるのもポイントです。

男性はほとんど持っていないですよね?(わたしだけ?)

 

2019年9月末時点では 200株保有だったことから、3,000円分の商品と交換しました。

 

10月以降に追加購入して 400株保有となったため次回(2019年3月)の株主優待は 6,000円分となる予定です。

株主優待制度の廃止 or 改悪がないことを祈るばかりです...

 

株主優待内容(3月末、9月末) 

ライザップ関連会社の中では珍しく年2回の株主優待銘柄です。 

 

ライザップ関連会社のSDエンターテイメント(4650)は優待回数を2回から1回に変更しているので、MRKホールディングス(9980)も優待回数の変更があるかもしれません。

 

ただし、SDエンターテイメント(4650)の場合は、優待回数は半分になりましたが、優待金額が2倍になったため1年を通じての優待利回りに変更はありませんでした。

 

優待回数の変更よりも、株主優待制度の廃止 or 改悪が怖いですね。

 

自社商品割引券(20%割引)

優待(割引券)は使ったことがありません。

残念ですが優待族的には価値ゼロの内容です。 

そもそも男性にも価値ゼロの内容です(怒)

100株以上 1枚
200株以上 2枚
400株以上 5枚
1,200株以上 10枚

 

RIZAPグループ商品 

100株以上 2,000円
200株以上 3,000円
400株以上 6,000円
800株以上 12,000円
1,200株以上 15,000円
2,000株以上 18,000円

 

優待利回りは 100株保有時が一番高いですが、2,000円では選べる商品が少ないため株主優待目的なら 200株以上がオススメです。

 

ちなみに 200株、400株、800株保有時の優待利回りは同じです。

 

わたしは現在 400株保有していますが、800株までナンピン買いする選択もあるのですが...

当面は様子見です。

 

株価データ(2019/1/31現在)

市場 東証2部、小売業 
時価総額 161億円 
 株価 159円(100株単位)
 PER -倍(赤字予想
 PBR 1.07倍
配当利回 0.63%(1株配 1.0円)
総合利回 25.8%(100株保有時)

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

最近の株価下落により総合利回り(配当+優待利回り)は 25%超になりました。

 

しかし、前述のとおり 100株保有ではカタログから選べる商品が少ないため株主優待目的なら 200株、400株、800株保有するのがオススメです。

200株、400株、800株保有時の総合利回りは 19.5%になります。

 

親会社(RIZAPグループ)の業績、子会社売却の可能性、株主優待の改悪リスク等はありますが、この利回りの高さは魅力といえますね。

 

株価を見てみると、2018年12月につけた 116円を底に一旦株価はリバウンドしています。

f:id:meganekunno:20190131220524p:plain

 

このまま株価回復してくれるとありがたいのですが...

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
15.3 -16.1円 0.0円 -%
16.3 -121.6円 0.0円 -%
17.3 3.8円 0.0円 -%
18.3 16.1円 1.0円 6.25%
19.3(予) -3.85円 1.0円 -%

 

新規の顧客獲得が順調に伸びていますが、納品遅れのため業績は急ブレーキとなりました。

業績回復は長い目で見ないといけません。

 

2019年3月期の1株配当は 1.0円を維持する予定です。

 

コメント:当面様子見か

MRKホールディングス(9980)は株主優待が魅力です。

これ以外の魅力は正直言って感じません。

 

持っていない方は、今の株価水準なら割り切って購入するのも面白いかもしれません。

わたしは 400株持っているので、当面様子見です。

 

RIZAPグループは 85社にまで膨張した子会社の整理に着手しました。

手始めに多額の損失を計上していた化粧品販売の子会社、ジャパンゲートウェイを売却しました。売却損は8億円程度のようです。

 

今後も本業との相乗効果の薄い子会社の売却を進めていく予定です。

MRKホールディングス(9980)は本業との相乗効果も期待できることから、売却はされないと見込んでいますが要注目ですね。

 

 

株主優待の案内到着時の記事はこちら

www.meganediary.net 

 

2019年 株主優待到着状況

「どろあわわ」の換算金額は 3,000円としています。

年間10万円ほどの株主優待取得を目指しています。

個数 金額換算
4個 8,550円