めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.1.24時点) ほぼ変動なし

f:id:meganekunno:20200125172543p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2020年1月第3週(2020.1.21~2020.1.24)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧です。

 

 

パフォーマンス

年初比 -0.32%
先週末比 +0.07%

<参考>YH:+0.05%(2020.1.10)

 

【2020年 株式パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20200125172613p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。 

 

2020年第3週の運用パフォーマンスは+0.07%となりました。

 

感覚的にはかなり下がったなと思っていたのにプラスとなっていたので不思議な感じ。

 

日経平均(-0.89%)、TOPIX(-0.29%)、マザーズ(-1.74%)がマイナスだった中、MYポートフォリオがプラスを維持できて満足です。

 

年初比のパフォーマンスは-0.32%となりました。

MYポートフォリオはほぼ無風の状況が続いています。

 

それよりも心配なのがマザーズ市場です。

年初から-3.13%と下げ続けています。

マザーズ銘柄はそれほど持っていないのですが、個人投資家に元気がないのは心配ですね。

 

株クラパフォーマンスランキング参加中です!

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります) 

f:id:meganekunno:20200125172645p:plain

今週は売買&入出金なしのため、現金は1,303,957円(先週末比±0円)となりました。

 

CP(キャッシュポジション)は11.67%です。

 

12月の給料が入ったことから、来週中に一部投資に回します。

無理せず5万円くらいの予定です。

 

<2020年 累計入金金額> 

  +200,000円

 

週間値上がり額上位銘柄

1位 JIA +32,400円
2位 インフォコム +19,700円
3位 PRTIMES +15,300円

 

週間値上がり額1位:JIA

 

昨年末に購入したJIA(ジャパンインベストメントアドバイザー)(7172)が1月24日(金)にストップ高となり1位に登場。

 

2020年12月期の大幅増収増益予想が好感されました。

といっても100株しか持っていないので恩恵はわずか。

 

それよりも楽しみなのが株主優待。

 

株主優待で「クオカード」「日本証券新聞 デジタル版購読券」がもらえます。

 

100株保有の場合、クオカードは1,000円分、購読券は3ヵ月分(いずれも長期継続優待あり)

 

12月末の権利は獲得済なので、届くのを楽しみにしています。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 ブロードリーフ -20,000円
2位 ビーグリー -15,200円
3位 ハウスドゥ -13,500円

 

ブロードリーフ(3673)が配当・優待落後、軟調です。

 

業績は問題なく連続最高益を更新中ですので心配はしていません。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)
  • ビーグリー(3981)

 

主力銘柄に変動なし。

 

主力株候補として監視中のプレミアムウォーター(2588)が突如、月次実績の開示終了を発表しました。

 

保有契約件数がキレイに増えているので業績が確認できる情報としてかなり重宝していました。

f:id:meganekunno:20200125172709p:plain

 

終了理由としては以下の2点

 

・顧客基盤の拡充が順調に進み、保有解約件数から得られる利益が獲得コスト等を十分かつ持続的に上回る体制にまで成長することができたこと

・保有契約の内訳等が多様的になり、新規契約件数及び保有契約件数のみでは利益面等の当社グループ収益に与える影響が読み取れず、かえって、投資判断において誤解を与える恐れがあること

 

主力株としたい方針は変わりませんが、IR情報が少なくなるのは困ります。

 

それでもプレミアムウォーター(2588)は「株主優待の拡充」「配当開始」「東証1部への指定替」などの材料がありますので、株価が下落したところで買い増ししたいです。

 

今週の売買

なし