めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.9.4時点) まだまだ年初比マイナス

f:id:meganekunno:20200905230804p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2020年9月第1週(2020.8.31~2020.9.4)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.9.4)です。

 

今週も日経平均は上昇。

もはや絶好調といっても良いかと。

 

MYポートフォリオも上昇してひと安心。

ただし、少し過熱感を感じています(特にマザーズ)

 

主末に書店へ行ってみると、わたしも購読している「ダイヤモンドZAi」が売れ行き好調のようで大量に平積みされていました。

 

「靴磨きの少年が株の話をしていたら相場は天井」という投資格言もあるので、急落の可能性は常に頭に入れていようと思います。

 

 

パフォーマンス

年初比 -4.08%
先週末比 +2.73%

<参考>
YH:+0.05%(2020.1.10)
YL:-35.53%(2020.3.13)

 

【2020年 株式パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20200905230842p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。 

 

2020年9月第1週の運用パフォーマンスは+2.73%となりました。

今週も大幅上昇!

 

日経平均(+1.41%)とTOPIX(+0.73%)を上回るパフォーマンスでした。

しかし、マザーズ(+5.39%)には完敗...

マザーズが強すぎですね。

個人投資家が元気な証でしょうか?

 

 

初比でのパフォーマンスは-4.08%となりました。 

まだまだ年初比マイナスです。

もうひと頑張りで、年初比プラスへ復帰です。

 

それにしてもマザーズは年初比+27.01%と意味不明なほど上昇しています。

わたしの作成したグラフの彼方へ消えてしまっています(笑)

 

株クラパフォーマンスランキング参加中です!

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります) 

f:id:meganekunno:20200905230907p:plain

今週は2銘柄を追加購入(-211,500円)したこと、8月の貸株金利が入金(+6,662)となったことからから、現金は1,172,890円(先週末比-204,838)となりました。

 

値下がりしている銘柄を追加購入したことから、CP(キャッシュポジション)は8.85%に低下。

 

最近はなかなか大きな押し目がありません。

夏枯れ相場はなく、新型コロナウイルスの第2波も訪れません。

しかし、このまま年を越せるとは思っていません。

急落時は買いのスタンス継続です(の割にはキャッシュがない...)

 

<2020年 累計入金額>

  +2,350,000円

(家賃から:1,300,000円)
(給料から:1,050,000円)

  

週間値上がり額上位銘柄

1位 PRTIMES +139,200円
2位 ハウスドゥ +42,000円
3位 プレミアムウォータ +22,200円

 

PRTIMES(3922)は相変わらず好調。

ネット企業に資金が向かいやすい環境は当面続きそう。

 

プレミアムウォーターHD(2588)もずーっと好調。

このまま上昇してしまうのでしょうか...

 

まだぜんぜん買い増しできていない(涙)

 

週間値下がり額上位銘柄

1位 ウィルズ -15,000円
2位 沖縄セルラー電話 -13,500円
3位 ヤマトインター -12,300円

 

ウィルズ(4482)がいい感じに調整中。

来週さらに値下がりすれば、買い出動の予定。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • PRTIMES(3922)
  • ハウスドゥ(3457)

 

主力銘柄は変わらず。

 

今週の売買

今週は調整していた2銘柄を追加購入。

 

購入

ビーグリー(3981)を@1,550円で100株追加購入。

保有株は300株へ。

 

電子マンガ相場は終わっていません。

業績も好調なことから、必ず再度注目を集めるハズ。

まだまだ買います。

 

リソー教育(4714)を@282.5円で200株追加購入。

保有数は1,130株へ。

新型コロナウイルスの影響で業績に急ブレーキがかかっていますが、いずれ回復するとみています。