めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2019.10.25時点) 年初来高値!

f:id:meganekunno:20191025234710p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2019年10月第4週(2019.10.21~2019.10.25)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧です。

 

 

今週の振り返り

今週も株価は好調です。

 

先週のブログで、東証1部の騰落レシオが「買われすぎ」水準の120%を23営業日連続で上回っていると書きました。

 

その「買われすぎ」水準は今週も継続しており、10月25日(金)時点で27営業日連続にまで継続しています。

株価上昇が続くのはよいのですが、その後の谷が怖いですね。

 

 

今週気になったのが、NISAの「国内株式の週間買付ランキング」についての話題です。 

ランキング画像の1位と7位にダブルインバース型のETFがランクインしています。

 

これは日経平均株価の変動率の-2倍となるような値動きをする商品です。

(例:日経平均が+1%なら本商品は-2%

また、NISAは個人しか利用できません。

 

つまり、多数の個人投資家は今後日経平均株価は下落すると予想しているということです。 

 

逆張りが好きな日本の個人投資家ですが、これでは株価は上がらないはずです。

本格的な株価上昇はまだ先でしょうか... 

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります) 

f:id:meganekunno:20191025234810p:plain

今週は給与から一部を入金(+50,000円)したことから現金は348,278円(先週末比 +50,000円となりました。

 

現時点のCP(キャッシュポジション)は3.59%です。 

 

最近かなり貯蓄ができています。

総資産も増加傾向です。

いい感じです。

このままムダづかいせず、投資資金を増やしていく予定です。

 

パフォーマンス

【2019年 年間パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20191025234851p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。

 

年初比 +18.85%
先週末比 +1.76%

<参考>YH:+18.85%(2019.10.25)

 

今週(2019年10月第4週)の運用損益は先週末比 +1.76%となりました。

大幅反発です。

 

日経平均(+1.37%)とTOPIX(+1.63%)のパフォーマンスを上回ることができて、ひと安心です。

 

年初比では+18.85%となりました。

2019年10月4日に付けた年初来高値と同値にまで上昇しました!

 

このまま年を越したいですけど、ひと波乱あると思っています。

 

週間値上がり額上位銘柄 

1位 ハウスドゥ +40,500円
2位 フィル・カンパニー +32,400円
3位 プレミアムウォーター +23,600円

 

主力銘柄が1位と2位にランクインしました。

投資額が多いだけにいつもの値動きの範囲です。

 

週間値上がり額3位:プレミアムウォーターHLDGS

プレミアムウォーターHLDGS(2588)が値上がり額3位にランクインしました。

この銘柄は月次開示が好調です。

 

2019年10月17日(木)に発表した9月の月次契約実績は

  • 保有契約件数:933,993件(前月比+4.75%)
  • 新規契約件数:54,790件(前月34,298件)

となっています。

 

グラフにすると以下のとおり。

f:id:meganekunno:20191025234920p:plain

スバラシイ右肩上がりのグラフです。

 

足元の業績は絶好調ですね。

 

と、思ったら、9月から新規契約件数の算出要件が一部変更されたそうです。

9月からは新規でOEM供給を開始した件数も合算することになりました。

 

はっきり言って、これだけの情報では好調かどうかが判断できません。

株価の反応もイマイチでした。

  

これからも月次開示に注目していきます。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 ミサワ -12,300円
2位 PRTIMES -12,500円
3位 HAPiNS -8,800円

 

大幅に値下がりした銘柄はありませんでした。

ありがたやありがたや。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)

3銘柄とも成長株です。

しばらく売買できていません。

 

PRTIMES(3922)の株価がようやく下がってきました。

チャンスをみて押し目買いしたいですね。

f:id:meganekunno:20191025235051p:plain

できれば2,500円割れで買いたい。

何回も失敗していますが...

 

今週の売買

なし。