めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2021.4.16時点) 主力銘柄が決算発表したものの...

f:id:meganekunno:20210417111312p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2021年4月第3週(2021.4.12~2021.4.16)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧(2021.4.16)です。

 

アメリカ株が絶好調な一方で、日本株は低迷した週でした。

アメリカ株の上昇を指をくわえてみているだけはつらい。

 

MYポートフォリオでは主力銘柄のPRTIMES(3922)が好決算を発表したものの、来期予想が弱かったためなのか下落中。

ついにはマザーズのパフォーマンスを下回る事態に突入してしまいました。

魅力的な中期経営計画を発表したのですがね...

 

 

パフォーマンス

年初比 +3.16%
先週末比 -1.77%

<参考>
YH:+7.51%(2021.2.5)
YL:-1.17%(2021.3.5)


【2021年 株式パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20210417111343p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。 

 

2021年4月第3週の運用パフォーマンスは-1.77%の強烈な下落となりました。

日経平均(-0.28%)、TOPIX(+0.07%)マザーズ(+0.49%)いずれの指数も下回るパフォーマンスでした。

 

市場平均にこんなにおいて行かれるとは。

けっこうショック。

 

 

年初比では+3.16%となりました。

マザーズ(+4.51%)にすら追い抜かれて、単独最下位に。

一喜一憂はしませんが、MYポートフォリオのパフォーマンスは最近停滞気味。

 

今週の成績も「みんなのパフォーマンス」に入力。

みんなのパフォーマンス

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります)  

f:id:meganekunno:20210417111405p:plain

今週は1銘柄を売却(+77,989円)ことから、現金は1,025,681円(先週末比+77,989円)となりました。

 

それにしても含み益が300万円を割りそうです。

マーケットはこんなに順調なのに(涙)

 

CP(キャッシュポジション)は5.59%とわずかながら増加。

 

<2021年 累計入金額>

 1,927,410円

(家賃収入から:1,500,000円)
(給料収入から:400,000円)
(貸株金利から:27,410円)

 

週間値上がり額上位銘柄

1位 フィルC +84,800円
2位 プレミアムウォータ +52,500円
3位 アイリック +15,800円

 

かつての主力銘柄であるフィルカンパニー(3267)が好決算を受けて上昇。

新型コロナウイルスの影響でメタメタに売られていたので、このくらいの上昇では傷は癒えません。

 

水(PW)も若干上昇。

まだまだガマン。

 

週間値下がり額上位銘

1位 PRTIMES -412,000円
2位 ビーグリー -47,400円
3位 北の達人 -25,600円

 

PRTIMES(3922)が下げすぎです。

2020年度決算は過去最高の売上高・営業利益を達成したのですが。

 

この銘柄はまだまだ買い増すつもりです。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • PRTIMES(3922)
  • ハウスドゥ(3457)
  • プレミアムウォーター(2588)
  • ビーグリー(3981)

 

主力銘柄に変動なし。

 

 

今週の売買

和田興産(8931)を@800円で100株利益確定(+9,900円)。

保有株数は200株⇒100株へ。

 

PER6.01倍、PBR0.36倍、配当利回り4.31%驚くべきバリュー株ですが、連続増益が崩れたこと、値上がりして以前より配当利回りが低下したことから売却。

あと100株もいずれ売却予定。

セルインメイも近いことですし。