めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株式】週間運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.12.4時点)

f:id:meganekunno:20201206104944p:plain

株式運用成績&保有株一覧の報告です。

 

2020年11月第4週(2020.11.30~2020.12.4)の株式運用パフォーマンス&保有株一覧(2020.12.4)です。

 

あっという間に12月到来です。

いろいろ大変な年でしたが、何とかプラスで終わることができそうです(まだ早い?)

 

仕事も残業が大幅に増加してきつかったですが、来年は少し落ち着いてくれそうです。

まぁ、残業代をそうとう稼げたので良かったと思います。

 

 

パフォーマンス

年初比 +9.12%
先週末比 -0.23%

<参考>
YH:+14.55%(2020.10.23)
YL:-35.53%(2020.3.13)

 

【2020年 株式パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20201206105053p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は計算期間の初めに入金したものとして計算。 

 

2020年12月第1週の運用パフォーマンスは-0.23%となりました。

ほぼ横ばいでフィニッシュ。

 

最近は主力株に元気がないことから、パフォーマンスもいまいち。

下がらないだけましです。

 

 

年初比でのパフォーマンスは+9.12%となりました。 

年初比プラス2桁は何とか行きたい...

 

株クラパフォーマンスランキング参加中です!

 

保有株一覧

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります) 

f:id:meganekunno:20201206105121p:plain

 

今週は貸株金利の入金(+7,723円)があったこと、1銘柄を売却(+74,870円)したこと、1銘柄を新規購入(-138,500円)したことら、現金は427,555円(先週末比-55,907円)となりました。

 

また1銘柄を購入してしまいました。

ほしい銘柄が多すぎです。

 

CP(キャッシュポジション)は2.77%

フルインベストメント継続中。

 

しかし!

来週はボーナス支給日!

いくらくらいもらえるでしょうか。

楽しみで仕方ありません。

 

<2020年 累計入金額>

  +2,700,000円

(家賃から:1,300,000円)
(給料から:1,400,000円)

  

週間値上がり額上位銘柄

1位 ウィルズ +97,000円
2位 プレミアムウォータ +34,500円
3位 ハウスドゥ +19,200円

 

週間値上がり額1位

ウィルズ(4482)が堅調。

「プレミアム優待倶楽部」の導入企業は順調に増加しています。

 

先週、クオカード目当てで購入した日神グループHLDGS(8881)も「プレミアム優待倶楽部」への優待変更を発表しました。

 

ただ、ホルダーとしては権利取得株数が「100株⇒500株」に増加しているので、実質優待改悪でした。

 

「プレミアム優待倶楽部」導入企業の増加は、同社の業績にプラスなのですが、あまり「プレミアム優待倶楽部」自体の評判がよろしくないのが気がかりです(商品が割高)

まぁ、導入企業の増加に伴い、サービスの向上が図られると思います(いつか)

 

ウィルズ(4482)の時価総額は230億円ほどの超小型株です。

1,000億円程度は目指せると考えています。

 

週間値下がり額上位銘柄

1位 PRTIMES -36,000円
2位 フィル・カンパニー -34,200円
3位 インフォコム -19,500円

 

週間値下がり額3位

インフォコム(4348)が値下がり額3位に登場。

電子コミック事業が絶好調で、7月に上方修正を発表していますがそれでも会社の計画は保守的な感があります。

チャート的にだいぶ調整してきているので、良い押し目到来かもしれません。

 

f:id:meganekunno:20201206105254p:plain

 

ただ、単価(35万円)が少し高い...

ボーナスの投入後の検討か。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • PRTIMES(3922)
  • ハウスドゥ(3457)
  • プレミアムウォーター(2588)

 

主力銘柄に変動なし。

 

電子マンガ銘柄を追加するべく検討中。

候補はインフォコム(4348)かビーグリー(3981)です。

新型コロナウイルスの長期化により、電子マンガの活況は続くと見ています。

 

また、新型コロナウイルスの脅威が去った後でも、電子マンガの便利さを知ってしまったユーザーたちは離れていかないのではと考えています。

 

今週の売買

株主優待銘柄を1銘柄購入。

 

購入

住宅用シロアリ防除で有名なアサンテ(6073)を100株購入(@1,380円)

株主優待として、UFJニコスギフトカードが年2回(3月、9月)いただける高利回り銘柄です。

 

しかし!

購入した瞬間、PO(売出)の価格決定により大幅下落。

よく考えずに買うものではありませんね(笑)

長い下ひげをつけましたが、株価は少し戻しています。

株主優待を続けてくれれば文句はありません。

 

先週買ったばかりの日神グループHLDGS(8881)が優待改悪を実施。

やはりクオカード銘柄は注意しないといけませんね。

とりあえず株価は上昇しているのでよしとしますが、クオカードはもらえなくなりました。