めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【不動産】2019年12月 地方在住サラリーマン大家の収支公開! ようやく確定申告の準備を開始!

f:id:meganekunno:20200211144410p:plain

2019年12月の地方在住サラリーマン大家の不動産収支を公開します。

 

満室まであと1部屋まできていましたが、1部屋が2月末で退去することになりました...

 

残念ですが、退去がこの時期でよかったです。

春の入居に期待しましょう。

 

 

不動産収支

某地方都市にて築古アパート2棟を経営しています。

 

今年の冬は、例年に比べて雪は少なくてよいのですがやはり寒いです。 

  

わたしは大家として、2週間に1回はアパート共用部の掃除に行っているのですが、最近は寒さのため足が遠のいてしまっています。

 

春が待ち遠しいです。 

 

それではアパートごとの収支を報告します。

収入には家賃収入だけでなく、共益費・駐車場収入も含めています。

 

【アパート1号】(愛称:ハイパーレトロ物件)

収入 +100,000円
管理費 -8,800円
収支 +91,200円

 

アパート1号は満室継続です。

 

満室で75,000円/月(家賃25,000円/月×3部屋分)の入金となりますが、延滞分を回収したことから通常よりも多い入金額となりました。

 

延滞分を回収できてひと安心。

 

しかし!

まだ2ヵ月分の家賃が滞中です。 

 

早く回収したいですね。

とはいえ頑張るのは管理会社です。

オーナーは何もしなくていいので気が楽です。

 

収支は+91,200円でした。

 

アパート1号は入居者属性がイマイチなので、延滞が頻発しています。

ただし、キャッシュで購入しているので、延滞はまったく怖くありません。

 

夜逃げさえなければOKと思っています。

 

【アパート2号】(愛称:バブル期物件)

収入 +359,600円
管理費 -48,400円
電気料 -2,685円
雑費 -7,700円
修繕 -38,500円
返済 -96,387円
収支 +165,928円

 

アパート2号の収支は+165,928円でした。

 

今月もプラスを維持。

 

2棟合計収支

12月の不動産収支は+257,128円でした!

 

今月も20万円超のキャッシュフローを確保。

ようやく「不動産は儲かる」と思えてきました。

 

稼いだキャッシュの大半は株式投資へ。

 

株で大きく増やして借金を返したい...

そして、築浅のアパート1棟を楽々買ってみたい...

セミリタイアして悠々自適の生活をしてみたい... 

 

アパートローン返済状況

アパート2号の購入時に利用したアパートローンは残り1,602万円です。

完済までは残り20年以上

まだまだ長い道のりです。

 

アパートローンは 1,900万円を金利 2.5%で借りました。

ほぼフルローンです。

 

元金部分は毎月63,333円ずつ減っています。

返済額との差額は利息分です。 

 

入居状況

物件ごとの入居率を確認してみます。

 

【アパート1号】(愛称:ハイパーレトロ物件)

・3部屋中 3部屋入居(満室!

 

【アパート2号】(愛称:バブル期物件)

15部屋中 14部屋入居(入居率 93.3%) 

→2月末に1部屋退去予定

 

満室まであと2部屋になってしまいました。 

 

▼アパート1号の詳細はこちら

meganekunno.hatenablog.com 

 

▼アパート2号の詳細はこちら 

www.meganediary.net

 

▼アパートローンの借入体験記です

www.meganediary.net

 

確定申告の準備を開始!

ようやく2019年の確定申告準備を始めました。

期限ぎりぎりになって駆け込みたくないですからね。

 

準備を始めたといっても、確定申告用の本を買っただけです↓ 

この本「大家さんのための青色申告」についてくる不動産所得用申告ソフトを使って、毎年確定申告用の資料を作成しています。

 

簡単に仕訳を入力することができて、青色申告をするための条件である複式簿記で経理帳簿を作成することができます。

 

わたしの収入はほぼ不動産収入(あとは少しだけ、貸株金利などの雑収入)なので、このソフトで十分対応できています。

 

2,300円(+消費税)で買えて、使い勝手が良いのでオススメです!