めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株主優待】エコス(7520)から株主優待券が到着! 年2回も米がもらえる家計の味方銘柄!

f:id:meganekunno:20191111234410p:plain

エコスグループ

 

 

東京・多摩地区から北関東で食品スーパーを展開するエコス(7520)から「株主優待券」が到着しました。

 

銘柄概要
  • 2月末 8月末優待銘柄(年2回
  • 到着日:2019年11月5日(火)
  • 100株保有(@1,186円で購入)
  • 優待券の返送でお米に交換
  • 有名投資家の超主力銘柄

 

100株保有のため「株主優待券3,000円分」(100円×30枚)です。

f:id:meganekunno:20191111234445p:plain

自社スーパーの「エコス」「たいらや」「マスダ」などで使えます。

 

3,000円分の優待券はすごい!と感じるかも知れません。

 

しかし!

1,000円(税込)の買物ごとに 100円券が1枚利用できるという割引券のため、この優待券だけで買物はできません

 

さらに、エコスは関東を中心に店舗展開しており、自分の住んでいる地域には店舗がないため優待券が使えません...

 

「たいらや」などで日常的に買物をする人には最大 10%の割引となるので非常にオススメです。 

 

わたしのように近くに店舗がないという人は、優待券をすべて返信用封筒で返送するとお米と交換することができます

f:id:meganekunno:20191111234630p:plain

返信用封筒

ちなみにお米は「コシヒカリ」です。

 

また、「通常米」か「無洗米」が選択可能です。

f:id:meganekunno:20191111234611p:plain

わたしは毎回優待券を返送してお米(2kg)に交換しています。 

(交換期限:2020年1月31日)

 

交換期限は長めです。

 

現在わたしのアパートにはとにかく米がありません!

備蓄米ゼロです。

 

スーパーなどで米を買って運んでくるのがメンドウだからです(笑)

株主優待で米を選択すると家まで宅配便で運んでもらえるので非常に楽なのでオススメです。

 

株主優待内容(2月、8月)

(1)優待券(100円)または(2)コシヒカリ米

100株以上 (1)  30枚 または(2)2kg
1,000株以上 (1)100枚 または(2)4kg
10,000株以上 (1)200枚 または(2)8kg

※ (1)は 1,000円以上の買物につき、1,000円ごとに1枚利用可。優待券をすべて返送することにより(2)と交換可。

※ 有効期限 2月株主:6月~11月末、8月株主:12月~翌年5月末

 

100株保有が一番高利回りです。

 

優待券として利用する場合、有効期限が短めなので注です。

 

ひとり暮らしの家計で割引券30枚を使い切るためには、半年間で30,000円分の買物が必要となります。

 

意識して割引券を使わないと期限切れになりそうです。

 

株価データ(2019/11/11現在)

市場 東証1部、小売業
時価総額 199億円
 株価 1,704円(100株単位)
 PER 7.43倍
 PBR 1.29倍
配当利回 2.05%(1株配35円)
総合利回 2.57%(100株保有時)

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

時価総額199億円の小型株。

 

地味なスーパー銘柄ですがM&Aなどにより着実に成長しています。

 

景気に左右されにくい内需株であり、株価は最近上昇しているとはいえまだまだ割安感はあるとみています。

 

配当利回りは2%ほどですが増配余力もあるとみています。

 

株価チャート

 

▼1年チャート

f:id:meganekunno:20191111234933p:plain

株価はゆる~やかに上昇中。

 

▼5年チャート

f:id:meganekunno:20191111235000p:plain

2019年12月のクリスマスショックあたりは株価2,000円を楽々超えていました。

それくらいの上昇余力はありそうです。 

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
17.2 155.4円 25円 16.1%
18.2 201.9円 30円 14.9%
19.2 175.1円 35円 20.0%
20.2(予) 217.8円 35円 16.1%

 

グラフにまとめると以下のとおり。

f:id:meganekunno:20191111235028p:plain

1株益・1株配当・配当性向の推移

配当は増配傾向です。

 

今期の配当は据え置きですが、今期の予想利益を達成した場合は配当性向が16.1%となるため増配が期待できそうです。

 

四季報では2020年2月期の1株配当予想を35円~40円としています。

 

有名投資家も主力銘柄に選定!

実はこのエコス(7520)は、「優待バリュー株投資」で有名なみきまるファンドさんも注目しています。

 

同じ東証1部上場の地方スーパー銘柄と比較した場合の相対的な割安感に目をつけて、2019主力株4位としています。

 

たしかに、エコス(7520)は東京・多摩地区から北関東という人口減少の懸念の少ないエリアで影響しているため他の地方スーパー銘柄に比べて「地盤」が優れています。

 

それでも「地盤」が脆弱な地方スーパー銘柄と比べて割安水準に放置されているのには違和感を感じます。

 

わたしがかつて主力株としてホールドしていたPLANT(7646)と似た雰囲気を感じます。

 

PLANT(7646)も地方スーパー銘柄であり、PER4~6倍という超割安な時期に600円台で購入し、株価2倍超の1,200円~1,400円台で売り抜けることができた銘柄です。

 

PLANT(7646)の再来となるでしょうか?

100株保有の現状では少なすぎですが...

 

まとめ

有名投資家の主力銘柄であり安心してホールドできています。

 

今後も着実な成長が見込めそうですが、足元は消費増税の影響を見極める必要があるかと思っています。

 

追加購入するとしてもしばらく先かと思っています。 

 

2019年 株主優待到着状況

「株主優待券」はわたしの住むエリアでは使用不可であり「お米」として評価することから、種類:食料品、個数:1個、金額:880円としています。 

(お米1kg=440円換算)

 

種類 個数 金額
1 2,050円
雑貨 10 32,500円
化粧品 1 3,000円
食料品 6 10,400円
カタログ 7 40,900円
金券 18 20,440円
合計 43 109,290円

 

2019年の目標金額10万円を達成しました。

今年も残りわずかですが、まだまだ株主優待は到着予定です!