めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株主優待】ホットランド(3196)から株主優待券1,500円分が到着! 優待を続けてくれればわたしは何もいいません

f:id:meganekunno:20190923010832p:plain

株式会社ホットランド

 

期間限定の「ゆずネギ明太」がおいしそうですね。

わたしは、期間限定商品が出るくらいのタイミング(年数回)で「銀だこ」に行っています。

 

たこ焼きは"たまに”食べるのが良いんですよね。

 

 

たこ焼き屋「築地銀だこ」を展開するホットランド(3196)から「株主優待券」が到着しました。

 

銘柄概要
  • 12月末 6月末優待銘柄(年2回
  • 到着日:2019年9月21日(土)
  • 100株保有(@904円で購入)
  • たこ焼きが食べられればそれでよし!

 

100株保有のため「株主優待券1,500円分」(500円×3枚)です。

2019年6月のホットランドの株主優待券

有効期限は2020年3月31日までです。

 

今回の優待券は少しデザインが変わって、右上に黄色い三角形が印刷されています。

これは何でしょうか?

 

ホットランド(3196)の優待は毎回到着を楽しみにしています。

 

100株保有(約11万円の投資)で年2回(1,500円×2回)優待券がもらえます。

 

たこ焼きは"たまに”食べるのが良いので、年間3,000円ももらえれば十分です。

食べ過ぎると太りますしね(笑)

 

そういえば、2018年12月優待がまだ残っている...

有効期限が2019年9月30日までなので早く使わなきゃ(汗)

 

ちなみに、株主優待券にプリントされているキャラクターは、同社マスコットの「たこぼ~」です。

 

これ↓

f:id:meganekunno:20180923122058p:plain

いやぁかわいいですね。

 

しかし、あたまに爪楊枝が刺さっていますが痛くないのでしょうか?

まぁ、どうせ人間に食べられる痛みに比べればたいした痛みではないでしょう(笑)

 

株主優待内容(12月、6月)

年2回も株主優待がいただけます。

 

たこ焼き好きにはたまらない優待です。

 

<株主優待券>

100株以上 1,500円相当(年間3,000円) 
500株以上 7,500円相当(年間15,000円)
 1,000株以上 15,000円相当(年間30,000円) 

 

【優待利回比較(配当除き)】

・  100株:2.61%

・  500株:2.61%

・1000株:2.61%

※ 2019年9月20日(金)の株価1,151円で計算

 

優待利回りは、100株・500株・1,000株保有でも同じです!

利回り重視で買うなら、100株・500株・1,000株のいずれかがオススメですね。

 

ただ、年間15,000円もたこ焼きを食べられないです。

ましてや年間30,000円なんてもっと無理。

 

しかし、「築地銀だこ」以外にも優待券の使える店舗があります!

 

株主優待券の使える店舗は以下のとおり。

  • 築地銀だこ
  • 銀だこハイボール酒場
  • 大釜屋
  • 日本橋からり
  • 銀のあん
  • クロワッサンたい焼
  • コールド・ストーンクリーマリー
  • コーヒービーン&ティーリーフ
  • TOSHI STYLE
  • La Quiche
  • ごっつい

f:id:meganekunno:20190923011043p:plain

 使えるお店がけっこうありますね!

 

「銀だこハイボール酒場」などでは簡単に2,000円~3,000円消費できますね。

 

しかし、わたしの住む地方都市には「築地銀だこ」しかありません...

たこ焼きばっかり食べられませんよ...

 

「築地銀だこ」以外のブランドが地方進出してくれるとうれしいですね。

特に「銀だこハイボール酒場」なんかいいですね。

 

「銀だこハイボール酒場」は1回、東京出張した時に入ったことがありました。

画像はその時撮ったものです。

f:id:meganekunno:20190923011115p:plain

立ち飲みスタイルです。

 

たこ焼き&角ハイボールを注文しました。

ハイボールは1杯360円(税抜)です。

f:id:meganekunno:20190923011128p:plain

たこ焼きとハイボールの組み合わせは最高ですね。

考えた人すごいです。

 

株価データ(2019/9/20現在)

市場 東証1部、小売業
時価総額 243億円
 株価 1,151円(100株単位)
 PER 32.73倍
 PBR 5.59倍
配当利回 0.43%(1株配 5円)
総合利回 3.04%(100株保有時)

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

時価総額243億円の小型株。

「たこ焼き」といったらこの企業です。

 

PERとPBRは株主優待プレミアムによりバグっています。

 

人気優待株についてはPERとPBRを見てもあまり役に立たないと思います。

 

日本マクドナルドHLDG(2702)などが良い例です。

少し下げても優待目当ての買いが入ることから、ずーっと株価が高止まりしています。

 

ホットランド(3196)は、最近公募増資により株価が急落したので購入のチャンスかもしれません。

 

株価チャート

 

▼1年チャート

2019年9月2日(月)に公募増資を発表したことから、株価は急落しています。

f:id:meganekunno:20190923012147p:plain

わたしは基本的に「増資は買い」だと思います。

企業が『攻めの経営』を行っているわけですから。

 

▼5年チャート

f:id:meganekunno:20190923012218p:plain

長期で見るとちょうど良い買い場のように見えます。

1,000円割れで買えれば文句なしですが、そこまで下がるか...

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
16.12 -36.0円 5円 -%
17.12 23.1円 5円 21.6%
18.12 -36.8円 0円 -%
19.12(予) 35.2円 5円 14.2%

 

赤字と黒字を交互に計上しています。

 

近年は採算の良い酒場業態を積極的に出店しています。

今回の増資も銀だこ酒場に積極投資するためのものです。

 

銀だこ酒場を地方にも出店してくれるとうれしいですね。

アルコール事業は儲かりますしね。

 

わたしとしては、たこ焼きが食べられれば業績は特に気にしませんが(笑) 

 

まとめ:たこ焼きが食べたい

株主優待券の有効期限が9月末で切れるので早く使わないといけません(あと1枚)

 

株主優待を続けてくれれば、わたしは何もいいません。

みなさんも100株買ってみてはどうでしょうか?(適当)

 

2019年 株主優待到着状況

「株主優待券」は、種類:金券、個数:1個、金額:1,500円としています。

 

2019年は年間10万円ほどの株主優待取得を目指しています。

 

10万円まであと18,340円です。  

ついに2万円を切りました!

 

種類 個数 金額
1 2,050円
雑貨 10 32,500円
化粧品 1 3,000円
食料品 5 9,520円
カタログ 5 14,150円
金券 18 20,440円
合計 40 81,660円