めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿をリアルに公開中!

【株主優待】ヤマダ電機(9831) から「買物割引券 2,500円分」が到着! 使い勝手バツグンの優待券!

f:id:meganekunno:20190715002407p:plain

ヤマダ電機|YAMADA DENKI Co.,LTD.

 

 

家電量販店最大手のヤマダ電機(9831)から株主優待の「買物割引券 2,500円分」が到着しました。

 

銘柄概要
  • 3月末 9月末優待銘柄(年12
  • 2019年7月2日(火)着
  • 100株保有(@560円で購入)
  • 含み損は配当&優待で穴埋め!

 

100株を1年以上2年未満保有のため「買物割引券 2,500円分(500×5枚)」です。

(通常分2枚、長期継続保有分3枚)

f:id:meganekunno:20190715002422p:plain

 

使用期限は 2019年7月~12月末までです。

 

株主優待内容(3月、9月)

買物優待券(1枚 500円)の贈呈。

 

<3月末基準>

100株以上 2枚(1年以上 +3枚、2年以上 +4枚)
500株以上 4枚(1年以上 +3枚、2年以上 +4枚)
1,000株以上 10枚(1年以上 +3枚、2年以上 +4枚)
10,000株以上 50枚(1年以上 +3枚、2年以上 +4枚)

 

<9月末基準>

100株以上 4枚(1年以上 +1枚)
500株以上 6枚(1年以上 +1枚)
1,000株以上 10枚(1年以上 +1枚)
10,000株以上 50枚(1年以上 +1枚)

※ 買上金額 1,000円(税込)ごとに1枚利用可能、最大54枚まで利用可
※ 他の値引券との併用不可

※ 有効期限:6か月

 

ヤマダ電機(9831)の株主優待券は非常に優秀で、使える店舗は全国にあります。

 

また、店舗では家電以外にも日用品などを販売しているので、日用品の購入にも使えます。

 

買上金額1,000円(税込)ごとに1枚利用できることから、最大で50%OFFで購入することができます。

家電は頻繁に買わなくても、日用品や食料品は頻繁に買うので非常に重宝しています。

さらに、長期継続保有により優待内容がグレードアップするスバラシイ優待です。

 

▼買物割引券で食料品を購入 

www.meganediary.net

 

株価データ(2019/7/12現在)

市場 東証1部、小売業
時価総額 4,823億円
 株価 499円(100株単位)
 PER 15.20倍(予想未開示)
 PBR 0.69倍
配当利回 -%(1株配 未開示)
総合利回 -%

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

時価総額 4,823億円の大型株。

 

PERとPBRは標準値でしょうか。

 

予想配当額は開示していませんが、前期実績の1株=13円で計算すると配当利回りは 2.6%になります。

 

優待価値も加えた総合利回りは 100株・1年未満保有時ですら 8.6%もあります。

2年以上の継続保有時には 13.6%まで上昇します。 

 

株価の推移 

株価は下落傾向。

f:id:meganekunno:20190715002441p:plain

 

しかし、高い優待利回りが下支えになり、下げ止まってくれるはず!

(たぶん)

 

総合利回りは 100株保有時が一番高利回りですが、優待割引券が有能すぎるのでもう少し買い増ししたいです。

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
17.3 43.0円 13円 30.2%
18.3 36.8円 13円 35.3%
19.3 18.2円 13円 71.4%
20.3(予) 32.8円 -円 -%

 

2020年3月期は増益を計画しています。

配当は1株=13円でしょう。 

 

2019年 株主優待到着状況

「買物割引券」は、種類:雑貨、個数:1個、金額:2,500円としています。

非常に使い勝手の良い割引券のため「金券」にしたいくらいです。

 

2019年は年間 10万円ほどの株主優待取得を目指しています。

種類 個数 金額
1 2,050円
雑貨 4 7,500円
化粧品 1 3,000円
食料品 5 9,520円
カタログ 4 12,500円
金券 13 13,940円
合計 28 48,510円