めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 不動産収入と給与収入を日本株・仮想通貨に投資しています!

【家計簿】2019年5月 地方在住ひとり暮らしサラリーマンの家計簿公開! 残業のため手取大幅増加!

f:id:meganekunno:20190629205259p:plain

2019年5月の家計簿です。

 

地方在住・独身・一人暮らし・30代サラリーマン・めがねの家計簿です。

わたしと同じような属性の方の参考にしていただけると幸いです。

 

 

2019年5月家計簿

独身・一人暮らし男性の家計簿です。

 

わたしは家計簿を日記みたいに記入しているわけではなく、家計簿アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」でザックリと管理しています。

 

給与収入

給与 466,000円
控除 -104,000円
持株会 -20,000円
 財形 -10,000円
 手取 332,000円

※ 身バレ防止のため数字は概算です。

 

5月は前月比 収入:+71,000円、手取:+66,000円となりました。

 

先月に比べて手取りが6万円も増えました!

(やったぜ!)

 

これはすべて残業代

久しぶりに 40時間超の残業をしてしまいました。

 

ゴールデンウィークがあったのに仕事の繁忙で残業時間がかなり増えてしまいました。

 

家に帰る時間が 21時なら早い方で、平日になかなかブログを更新することができませんでした。

本当に兼業ブロガーはすごいと思いますね。

 

残業代は身を削って稼いだお金なので大切に投資に回します。

そして少しでも不労所得を増やします。

 

そのた収入

 

貸株金利収入

給与収入のほかに、毎月楽天証券から貸株金利収入を得ています。

 

5月の貸株サービスによる金利収入は 6,173円でした(前月比 +390円)。

 

保有株残高にはほぼ変更がなかったのですが、貸株金利収入は先月比でけっこうなプラスとなりました。

保有銘柄の貸株金利がたまたま高くなったためだと考えられます。

 

貸株サービスは自分の持っている株式を証券会社に貸すだけで毎日金利収入を得ることができて、ほぼノーリスクでの収入になります。

 

金利収入なので、土日祝も含めて「毎日」収入が計上されます。

 

まさに「不労所得」です!

 

2018年の1年間では 68,880円の収入が貸株サービスからありました。

 

貸株サービスは本当にオススメです!

 

楽天証券の貸株サービスについて

www.meganediary.net

 

株式配当金

5月は6社から 10,804円の株式配当金収入(税引後)がありました(前月比 +6,739円

 

2月決算企業からの配当金が大半です。

 

配当金収入が1万円/月超えとなりました!

うれしいですねぇ。

 

6月は3月決算企業からの配当金が続々と入金となることから、さらに収入増加が期待できます。

3万円/月超えは確実です。

 

ちなみに 2018年は 95,241円の配当金収入がありました。

不労所得はどんどん増やしたいですね。

  

株式配当金収入について

www.meganediary.net 

 

配当金受取プログラム

4月の配当金受取は3件だったことから、5月に楽天証券の株式配当金受取プログラムから 30円の収入がありました(前月比 -30円

 

「株式配当金受取プログラム」とは、楽天証券で受け取った配当金受取(振込)件数に応じて現金がもらえるサービスのことです。

 

いつまで続くかわかりませんが、ノーリスクで現金がもらえるありがたいサービスです。

 

2018年の1年間では 680円の収入が本サービスからありました。

 

ちなみに本サービスは、楽天証券特有のサービスです。

楽天ユーザーに超オススメです!

 

配当金受取プログラムについて

www.meganediary.net 

 

広告収入 

このブログにはGogleアドセンスの広告を配置しており、毎日広告収入があります。

広告収入も土日祝の「毎日」計上されています。

 

5月は 2,832円をブログから稼ぐことができました!(前月比 -1,596円

 

収益の柱であるアドセンス広告が急に停止(原因不明)してしまい一時的に収入ゼロとなった期間があったことから、前月比で大幅に収入が減少しました。 

 

わたしの場合、アドセンス収入は微々たるものですから別にゼロとなっても問題はありません。

 

しかし、アドセンス収入で生活をしているアドセンサーだったら大変な事態ですよね。

 

比較的安定している給料ですら、勤務先の経営状況によっては減額 or ゼロになる可能性がありますね。

病気やケガのため働けなくなるリスクもあります。

 

収入は複数あった方が良いですし、不労所得のような「お金を稼ぐ仕組み」を作ることが大切ですね。

 

ブログによる収益報告 

www.meganediary.net

 

支出(概算) 

支出の部です。数値は概算です。

家賃 60,000円
車(ローン含) 43,000円
通信費 33,000円
食費 27,000円
服・美容 11,000円
水道光熱費 10,000円
本・新聞 11,000円
日用品 4,000円
保険 1,500円
現金 5,000円
合計 205,500円

※ 家賃は駐車場代1万円・共益費込み、通信費は3人分(わたし+両親)

 

家計簿アプリ「Money Forward(マネーフォワード)」で入出金を管理しています。

レシートをアプリで読み込むことは面倒なのでやらずに、可能な限りクレジットカード払いとすることで、何に支払ったかを管理しています。

 

そのため、クレジットカード払いができない支出については「現金」に計上しています。

 

最近、買って本当に良かったものは先月もブログに書いた「ノーアイロンシャツ」です。 

本当にアイロンがけ不要で着ることができます。

クリーニング代の節約に貢献しています。

 

ノーアイロンシャツは特別高くないですし、着心地も良いのでオススメです! 

 

貯蓄額 

手取収入 332,000円
支出合計 -205,500円
貯蓄額 +126,500円

※ 副業はすべて貯蓄としているため、給与収入と生活費の差額を貯蓄額としています。

 

2019年4月の貯蓄額は +126,500円でした。 

先月に引き続き今月もけっこう貯蓄できました。

 

ちなみに6月のボーナスで事業で作ってしまったカードローン 100万円を完済することができました。

 

4月から昇給したことだし、これからどんどんお金を投資に回していきます!

 

わたしの属性 

自己紹介を参照。 

www.meganediary.net