めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株式】運用成績&保有株一覧(2019.4.12時点)  ブログの更新が滞っている理由

f:id:meganekunno:20190413135220p:plain

2019年4月第2週の株式運用成績&保有株一覧です。

 

最近、日経平均株価がじわじわと上昇しておりMYポートフォリオのパフォーマンスに迫ってきています。

最近は小型株より大型株の方が調子が良いようです。

 

それでもわたしは、成長力のある小型株に投資をしていきます。

テンバガー(10倍株)を達成できるのは小型株だけだと確信しています。

 

 

保有株一覧

評価損益順に表示しています(並び順は気分で変わります)  

 f:id:meganekunno:20190413135747p:plain

保有している 62銘柄中 31銘柄が含み益となっています。

ちょうど保有銘柄の半分で利益が出ています。

 

含み損が大きいのは、RIZAP関連銘柄ですね。

イデアインターナショナル(3140)以外の銘柄は壮絶な含み損となっています。

それでも、株主優待制度が継続されている限りはホールドして良いと思います。

 

この業績が低迷している最中に、株主優待の拡充を発表し株主重視の姿勢を発表したのはホルダーにとっては安心材料です。

2019年6月末に発送される優待商品カタログに記載の商品が、従来の約 300点から 1,000点以上に大幅拡充される予定です。

 

 

読んでいてわくわくするIR資料です。

カタログの到着が楽しみでなりません。

RIZAP関連銘柄については、むしろ買い増しのチャンスをうかがっています。

 

今週は現金が必要になったため 100,000円を出金しました。

手元に現金が欲しいのですが、なかなか売りたい銘柄がありません。

 

運用パフォーマンス

【2019年 年間パフォーマンスの推移表】

f:id:meganekunno:20190413135825p:plain

※ ディーツ法で計算。新規投入資金は月初・週初に入金したものとして計算。

 

年初比 +13.53%
先週末比 -0.43%

 

今週(2019年4月第2週)の運用損益は先週末比 -0.43%となりました。

 

MYポートフォリオが足踏みをしている間に、じわじわと日経平均&TOPIXが迫ってきています。

主力株にひと頑張りしてもらいたいものです。

 

そんな中、2019年4月12日(金)に、主力銘柄フィル・カンパニー(3267)の第1四半期決算を発表しました。

 

登録していた適時開示アプリからPUSH通知がきたのでドキドキしながら見てみると、前年同月比で売上高 -19.2%、営業利益 -95.7%減収減益決算でした。

 

これを受けてフィル・カンパニー(3267)の株価は、PTS(私設市場)で -640円-12.7%)の大幅安となっています。

 

月曜日の相場が心配で仕方ありません。

しかし、IR資料をよく読んでみると過度の心配は不要だと思いました。

 

建設業であるこの銘柄の売上計上基準は「竣工引渡し時」「所有権移転時」であり四半期ごとの業績にはかなりブレが発生します。

受注残高は順調に増加しており、減収減益決算は工事の期ずれによるものだと考えられます。

 

フィル・カンパニー(3267)は、会社四季報春号には【絶好調】と解説されており、割高・不動産銘柄ですがその成長性にかなり期待しています。

 

 

週間値上がり額上位銘柄 

1位 フィル・カンパニー +37,000円
2位 PRTIMES +36,200円
3位 買取王国

+15,200円

 

主力株2銘柄が値上がり額1位と2位になりました。

フィル・カンパニー(3267)の決算がイマイチだったので来週は下がりそうですが、PRTIMES(3922)の決算は好調だったので来週は上げてくれそうです。

 

久しぶりにランクインしたのが買取王国(3181)です。

 

特に材料もなく突然上昇するのが特徴の銘柄ですが、今回も謎の上昇を見せてくれました。

時価総額 12億円ほどの超小型株であり、仕手株の雰囲気があります。

 

2018年4月の急騰時(700円台→1,300円台)には売れなかったので、今度こそうまく売り抜けたいです。

株主優待なし・無配当銘柄のため、早く手放したいですね(なんで買ったんだろう?)

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 ビーグリー -29,600円
2位 リソー教育 -19,350円
3位 インフォコム -10,400円

 

週間値下がり額上位銘柄の1位と3位は電子マンガ関連銘柄です。

今週も調子が悪かったですね...

 

値下がり額2位のリソー教育(4714)は、2019年4月8日(月)に発表した通期業績が計画未達だったことを受けて株価が急落しました。

増収・増益は維持しており(しかも2ケタ増益)、2020年2月期の業績予想も増収・増益を計画しているため心配不要かと思っています。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)

 

主力銘柄にPRTIMES(3922)が復活(お帰り!)

最近の株価は回復傾向で一安心です。

 

今週の売買

なし。

 

最近ブログの更新が滞っている件について

最近ブログの更新が滞っています。

株主優待がいくつか到着しており、ブログにアップしようと考えてはいるのですが、なかなか時間が確保できません。

 

仕事は期初でそこそこ忙しく、帰宅時間が 20時過ぎになることも多いのですが、今までも忙しい時期もブログは更新できていました。

 

ではなぜ、時間がないのかというと、早押しクイズバトルアプリ「みんなで早押しクイズ(みんはや)」にどっぷりはまっているからです。

 

TV番組の「東大王」で一瞬紹介されたことから知ったのですが、クイズ好きのわたしにピッタリのアプリでした。

 

無料で全国10万人以上の人と早押しクイズができるアプリであり、自宅にいる時間はほぼクイズバトルをしています。

 

出題される問題はこんな感じです↓

f:id:meganekunno:20190413135624p:plain

 

わたしが感じた「みんはや」の魅力は以下のとおり。

  • リアルな早押しクイズ(時間制限あり)が自宅で簡単に楽しめる
  • 問題収録数が多く、日々問題が更新されているので問題の重複がほぼない
  • 復習機能がついており、雑学力のUPが可能
  • 高レベルの人も参加中(主に上位者)

 

ちなみに私のレーティングは「A+」です。

f:id:meganekunno:20190413135344p:plain

めざせ「S」!

 

現在の「A+」ですらやっとの思いで到達したのに「S」はどれだけ時間がかかるのか...

それでも挑戦し続けます!

 

とはいえ、あまりはまりすぎないようにブログも更新していきます(笑) 

 

みんなで早押しクイズ
みんなで早押しクイズ
開発元:Takatoshi Kobayashi
無料
posted withアプリーチ

 

▼適時開示アプリのオススメ 

www.meganediary.net