めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株式】保有株一覧(2018.12.28時点) 2018年は散々な1年でした...

今年最後の株式損益報告です。

なかなかキビシイ1年でした。

それでは行ってみましょう!

 

保有株一覧

f:id:meganekunno:20181230001224p:plain

コード順に表示しています(並び順は気分で変わります)  

 

損益額 -318,122円
年初比 -2,643,297円
先週末比 +212,670円

※ 損益額だと投資成績がわかりにくいため、次回からは損益率も表示しようかと思います。

 

今週は、評価益額が前週末比 +21万円となりました。

かなりの下落が続いた後のリバウンドであり、相場が底を打ったかどうかはわかりませんが、資産の減少が止まってくれてひとまず安心です。

今年の投資成績は年初比 -264万円となり、散々な結果となりました。

 

週間値上がり額上位銘柄 

1位 イデアインター +40,800円
2位 PRTIMES +38,600円
3位 インフォコム +25,500円

 

全体的に値上がり値上がりしてくれました。

それでも、MYポートフォリオの傷を癒すほどではありませんでした。

 

週間値下がり額上位銘柄 

1位 フィル・カンパニー -21,000円
2位 ブロードリーフ -11,600円
3位 すかいらーくHD -6,700円

 

フィル・カンパニー(3267)が先週に引き続き値下がり額1位。

収益力・成長力に変化はないため気にしません。

 

主力銘柄について(定義:総投資金額の5%以上)

 

主力銘柄
  • フィル・カンパニー(3267)
  • ハウスドゥ(3457)
  • PRTIMES(3922)

 

PRTIMES(3922)が値上がりにより主力株に復活。

なかなか主力株が安定しません。

 

今週の売買

なし。

 

ボーナス&給料が入ったため株式投資に回すつもりでしたが、アパート2号に雨漏りが発生したため多額の修理費がかかることになりました。

見積もりを取ってみたところ、なんと修理費は 200万円ほどかかるとのことでした!!

事業用資金が少なくボーナスを修理費に回さなくてはいけなくなったため、今年の最終週の反発相場に乗ることができませんでした。

非常に悔しいです(涙)

 

今週到着した株主優待

ミューチュアル(2773)から株主優待カタログで選択したカレーが到着しました。

 

www.meganediary.net

 

今後について

12月25日(火)は東証1部へ上場している 2,131銘柄中、2,096銘柄が値下がりしました。

また、年初来安値を付けた銘柄は 1,601銘柄ありました。
(2000年以降、最多の記録)

そこまで下げる原因がないにも関わらず、あまりに下げすぎでした。

信用取引で追証(おいしょう:追加担保の差し入れ義務)が発生したり、それを回避したりするための投げ売りが発生していたようです。

投げ売りの発生は、短期的には相場が底入れするサインです!

 

有名投資家による「売られすぎ」サインも点灯しました。

ブログへのアクセスが1万を超えると経験則的に相場の底らしいです。

 

今年の投資成績について

今年のピーク(2月ごろ)に 300万円近くあった含み益は、12月末にはすべて消し飛びさらに 30万円の含み損を抱えてしまいました。

投資成績が絶好調だった年前半に利益確定をしていればよかったと後悔してしまいます。

本当に散々な一年でした。

長期投資家はほぼ全滅だったと思います。

相場が悪くても、個別企業に目を向けると成長力のある企業はたくさんあります。

これにめげずに長期投資を心掛けていきます。