めがねくんのお金日記

30代のサラリーマン 株式運用パフォーマンス・不動産収支・家計簿を公開中!

【株主優待】ビーアールホールディングス(1726)から株主優待のクオカード 500円分が到着! 総合利回 4.86%!

f:id:meganekunno:20181218213755p:plain株式会社ビーアールホールディングス - ホーム | ビーアールホールディングス

 

Brホールディングス(1726)から株主優待のオリジナルクオカード 500円分が到着しました。

 

銘柄概要
  • 3月末 9月末 優待銘柄(年2回)
  • 2018年12月8日(土)着
  • 100株保有(@210円で購入)
  • クオカード好き必見

 

35,000円ほどの投資でクオカード 500円分が年2回いただけます。

クオカード好きの方におすすめの銘柄です。

 

株主優待内容(3月末、9月末)  

オリジナルクオカードの贈呈。

1年以上の継続保有が条件となったことに注意です!

100株以上 500円
1,000株以上 3,000円

※ 1年以上継続保有の株主のみに贈呈

 

株主優待のクオカードが到着! 

100株保有のためオリジナルクオカード 500円分です。

f:id:meganekunno:20181218213932p:plain

かっこいいデザインですね♪

しかし、わたしはコンビニで躊躇なく使います。

 

1株益・1株当たり配当金・配当性向の推移

  1株益 1株配 配当性向
16.3 14.4円 2.0円 13.9%
17.3 24.8円 3.5円 14.1%
18.3 26.4円 5.5円 20.8%
19.3(予) 28.1円 7.0円 24.9%

 

東京オリンピック関連や社会資本の老朽化に伴う修繕工事が増加基調で、業績は堅調に推移しております。

また、配当金は増配傾向です。 

わたし的には株主優待制度を継続してくれるだけでうれしいです。

 

ビーアールホールディングス(1726)ってどんな会社? 

広島に本社を置く極東工業株式会社(現 極東興和株式会社)を前身として設立。

その後、極東工業株式会社はビーアールホールディングスへの株式移転により上場廃止。
M&Aで関東、東北へエリアを拡大中。

 

株価データ(2018/12/18現在)

市場 東証1部、建設業
時価総額 139億円
 株価 350円(100株単位)
 PER 12.43倍
 PBR 2.49倍 
配当利回 2.00%(1株配 7円)
総合利回 4.86%(100株保有時)

参照:YAHOO!ファイナンスより

 

PER、PBRは建設業としては平凡な数値ですね。

一方で、総合利回は4.86%と高利回りです!

最近相場の調整により株価は下落傾向なので落ち着いたところがねらい目だと思います。

35,000円ほどの少額で購入可能なのも魅力です。

 

コメント

高速道路会社の大規模な更新工事などにより業績は堅調です。

工事の需要がまだまだあることから、東京オリンピックまでは安心して保有できるのでは? と考えています。

 

年2回のクオカードがもらえる株主優待がこの銘柄の魅力です。

しかし、2018年2月に株主優待の改悪(1年以上の継続保有条件の追加)を実施しているのでさらなる改悪リスクがあります。

 

株主優待の改悪を実施した企業に投資する場合は、さらなる改悪の可能性があるので要注意です!